動画ビジネス

WORK RELEASEってどんなビジネス? 登録して徹底検証してみた

workreleaseタイトル画像

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

年金2000万円問題に加えて消費税増税、

 

しかもIMFは2030年までに消費税を15%にしろ、

 

なんて言ってきています。

 

将来に備えて今から資産構築を、

 

などと考えていると、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか

 

「1年後には年収1億円」

 

といった「いかにも楽して稼げそうな」

 

情報商材のオファーが目につきます。

 

でも、そのオファー、

 

本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材について徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は、

 

「スキマ時間をお金に変えよう」

 

という謳い文句の

 

「WORK RELEASE」

 

についてお話しします。

 

「WORK RELEASE」とは?

 

「WORK RELEASE」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

workrelease

 

紹介ページによれば

 

  • 夜景を映して1万円
  • ただのお水の動画が自動収益に
  • タピオカの動画が月収100万円

 

とのことです。

 

どうやら、動画を撮ってUPすると報酬が貰える仕組みのようです。

 

それも、長い動画である必要はなく、

 

10秒程度の動画撮影で月収100万円を目指せるのだとか。

 

そして、今回は

 

通常、298,000円のアプリを

 

9,800円で提供してもらえます。

 

たったそれだけの出費で毎月100万円稼げるなら

 

そんな嬉しいことはありません。

 

でも、本当にそんなに美味しい話があるのでしょうか?

 

運営者情報

 

今回のオファーを出している会社の情報は以下の通りです。

 

販売事業者 株式会社CUBE

運営責任者 小川 亮

所在地 東京都新宿区西新宿7-19-22

電話番号 03-4520-0212

メールアドレス info.cube1120@gmail.com

 

販売事業者で検索してみた

 

「株式会社CUBE」で検索してみました。

 

同名の会社はたくさんヒットしましたが、

 

新宿区に拠点を置く企業は見当たりませんでした。

 

よくある企業名を隠れ蓑にする、

 

怪しげなオファーにありがちな手法です。

 

責任者名で検索してみた

 

「小川 亮」で検索してみました。

 

同姓同名の人物は何人かヒットしましたが、

 

今回のオファーや会社名と合致する人物はヒットしませんでした。

 

これも、自分の正体が分からないよう、

 

同名の有名人物を隠れ蓑にしています。

 

住所で検索してみた

 

「東京都新宿区西新宿7-19-22」で検索してみました。

 

ワンルームマンションでした。

 

「WORK RELEASE」に関するまとめ

 

以上「WORK RELEASE」について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

今回のオファーには関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社や運営者の正体がはっきりしない
  • 今回のオファーで稼げる保証がない。

 

といったことが挙げられます。

 

チャチャは以前、同様のオファーを検証したことがあります。

 

写真や動画をアップすると報酬が貰えるというものなのですが、

 

最初の数枚には、報酬が支払われます。

 

でも、その後はなんだかんだ難癖をつけて報酬を支払いません。

 

クレームを入れると

 

使える写真を撮れるようになりたいのであれば

 

ということで高額な塾への入塾を

 

勧誘されます。

 

悪どいものだと、

 

最初に30万円程度の塾、

 

のちに60~80万円近い金額を要求してきます。

 

今回も、最初は9,800円という安い金額で登録させておいて

 

後日、本来の298,000円で売りつけてくるのだと考えられます。

 

ちょっとした動画をUPするだけで月収100万円

 

なんていう美味しい話は絶対にありません。

 

副業には、投資や物販、アフィリエイトなどがありますが、

 

どんなビジネスであっても

 

将来に備えて資産を構築したい、というのであれば

 

腰を据えて一から勉強する必要があります。

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

 

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

 

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

 

友だち追加

 

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

 

友だち追加

 

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。