投資全般

土屋ひろしのWCLとはどんなビジネス?登録して検証してみた

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

新型コロナやウクライナ問題、

 

知床の沈没事故のせいで影が薄くなってしまいましたが、

 

老後2000万円問題が解消したわけではありません。

 

2025年問題などもあり、我々の生活は

 

ますます厳しくなっています。

 

やはり収入の柱をもう一本持っておかなければ!

 

などと考えていると目に飛び込んでくるのが

 

SNSなどに出ている情報商材の広告です。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は

 

世界最先端の仮想通貨の一次情報をリアルタイムで受け取り
”完全ほったらかし”で小資金から億を目指せる

 

という謳い文句の

 

土屋ひろし氏の「WCL(ワールドクリプトラボ)」についてお話しします。

 

土屋ひろしのWCL(ワールドクリプトラボ)とは?

 

土屋ひろし氏のWCL(ワールドクリプトラボ)とはどんなビジネスなんでしょう?

 

まずは、WCLの公式LINEに登録して、

 

送られてくる動画を視聴してみました。

 

WCL対談動画

https://lightn3.com/wcl/fn/fn1-2/
左からWCL主席分析官の前山瑛成氏、WCL所長の土屋ひろし氏、WCL顧問の坂本よしたか氏。

 

動画によると、

 

少ない元手から爆発的に資産を増やす方法

 

なのだそうですが、

 

一体どんな手法なんでしょう。

 

WCL(ワールドクリプトラボ)のビジネスモデル

 

今回あなたに公開する”とある情報”を使うことで

 

完全ほったらかし ⇒ 少資金から億を狙う

 

ということが十分に可能になります。

 

WCLロードマップ

 

もちろんですが今の段階で知識・スキル・経験などは一切必要ありません。

 

もちろん年齢も一切関係ありません。

 

中高年の方でも今から十分に億万長者の仲間入りを目指せます。

 

”仮想通貨の一次情報”を手にして

 

それを元に仮想通貨を買い、放置をするだけで

 

短期間で爆発的に資産を増やすことが可能です。

 

「仮想通貨を持ったことがない」という方でも全く問題ありません。

 

こちらをご覧ください。

 

WCL各種コイン

 

  • 柴犬コイン(SHIB) ⇒ 5,650億6,494万円 (56万倍)
  • ドージコイン(DOGE) ⇒ 4,682万円(47倍)
  • ベーカリースワップ(BAKE) ⇒ 1億2,773万円(127倍)
  • ビットコイン(BTC) ⇒ 214万円(約2倍)
  • カルダノ(ADA) ⇒ 979万円(約10倍)
  • イーサリアム(ETH) ⇒ 555万円(約5.5倍)

 

これは、2021年の元旦に100万円を投資していた場合の1年後の資産なのだそうです。

 

柴犬コイン(SHIB)は、なんと56万倍になりました。

 

柴犬コインを選ぶか、ビットコインを選ぶかで

 

1年後の資産が大きく変わってしまいます。

 

仮想通貨なら何でもいいというわけではありません。

 

だからこそ、仮想通貨の世界は”情報”が全てなのだそうです。

 

ワールドクリプトラボが紹介するのは、

 

今一番熱いセクター(分野)で、それは

 

GameFi、メタバース、NFT、DeFi、という分野です。

 

WCLセクター紹介

 

これらは、それぞれのセクターで発行されるトークンを

 

”持っているだけで”資産価値が上がっていくのだそうです。

 

しかし、前述したように持っていれば何でもいい、

 

というわけではありません。

 

中には大きく値上がりしたけれど、

 

その後下落してしまった銘柄もあります。

 

WCL下落例

 

そこで、ワールドクリプトラボには

 

「投資の3原則」があるのだそうです。

 

WCL投資3原則
  1. 必ず、一次情報を得ること
  2. 海外からの最先端の情報を得ること
  3. 業界第一人者の分析を参考にすること

 

ワールドクリプトラボは、洗練された世界の一次情報を提供することで

 

非常に短期間で数倍・数十倍以上に資産を増やす事が十分可能になるのです。

 

一次情報というのは、関係者から直接入手できる情報のことです。

 

開発中のゲームや新たに発行されるトークンなど、

 

先行入手しておけば、市場に出た段階で大きな利益になります。

 

そして、顧問である坂本氏の下には一次情報が集まってくるのだそうです。

 

坂本氏の今までの教え子は数万人に及び、

 

そのコミュニティには、関係者などから

 

直接情報が入ってくるのだとか。

 

WCLが直近で紹介した優良銘柄第一弾が、

 

BULLET CHAINというゲームです。

 

ネオLANDオーナーBULLET CHAIN

 

BULLET CHAINは、

 

世界初のNFT対応TPSゲームで、

 

数億・数十億で売買されるメタバース上の土地を

 

考えられないほど安く、好条件のボーナス付きで紹介しています。

 

これから第二弾・第三弾と

 

資産を爆発的に増やすための情報を

 

ドンドン公開していくのだそうです。

 

BULLET CHAINについては、

 

当サイトで検証していますので、

 

詳細は後述します。

 

WCL(ワールドクリプトラボ)の利用方法

 

ワールドクリプトラボが提供してくれる優良情報を入手するためには、

 

WCLの会員になる必要があります。

 

WCLには2つのコースがあります。

 

1、ゴールドコース

  • 資産100倍を目指せるような仮想通貨の「お宝情報」
  • 世界中(特にアメリカ)の仮想通貨に関する1次情報の提供
  • 一次情報を元にした、仮想通貨専門家の分析結果の情報提供
  • 会員限定のポータルサイト
  • 初心者でも安心、徹底したオンラインサポート

 

期間は6ヶ月です。(その後は月額継続)

 

2、プラチナVIPコース

ゴールドコースの内容に加え、

  • 資産倍増保証(資産が倍になるまで、最大2年間延長サポート有)
  • あなただけの特別VIP待遇、マンツーマン対応ライン
  • 最速で億万長者を目指す、坂本顧問の最新の仮想通貨ポートフォリオをその都度ご紹介
  • 坂本顧問の仮想通貨投資に、一緒にのれる権利
  • 圧倒的に資産が増える、富裕層だけが使っている資産増殖方法のご紹介
  • 仮想通貨を含む、世界中の最新の投資案件をご紹介
  • 最上流の人脈を作る、プレミアパートナー懇親会(坂本顧問も参加)
  • 最短であなたのビジネスを拡大させる、坂本先生とWCLとのJV権利

 

期間は1年間ですが、上記の通り

 

資産が2倍になるまで2年間の延長があります。

 

コミュニティの参加料金は、

 

ゴールドコース

期間:6ヶ月
(6ヶ月以降は月額継続)

合計:79万円

⇒ 特別価格21万円

さらに先着30名 ⇒ 9万8000円

 

プラチナVIPコース

期間:1年間

合計:550万円

⇒ 特別価格150万円

さらに先着5名 ⇒ 99万8000円

 

それに加えてプラチナVIPコースにはボーナスがあります。

 

BULLET CHAINの土地10口購入で5口のボーナス

 

先行販売価格は一口10万円です。

 

100万円分購入すると、

 

150万円分の土地を所有できることになります。

 

ゲームリリース後の一般販売価格は

 

先行販売価格の2倍になる予定ですので、

 

100万円で購入した土地が300万円(20万円×15口)

 

つまり一気に3倍になります。

 

ここまで動画を視聴すると、

 

なかなかの好条件のように思えます。

 

しかし、土屋・坂本両氏と、BULLET CHAINについては

 

以前検証していますので、

 

本当に稼げるオファーであるとは考えていません。

 

ということで、別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

運営者 芳賀義隆
電話連絡先 03-6820-8726
会社名 DIコンサルティング株式会社
会社代表者名 芳賀義隆
会社住所 〒104-0043 東京都中央区湊1-12-11 八重洲第七長岡ビル3F
個人情報について 弊社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、
厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、
法律によって要求された場合、
あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供する事はありません。
なお本サイトにご登録された場合、
DIコンサルティング株式会社よりメールマガジンを送ることに
許諾いただいたものとします。

 

一見何の問題もなさそうですが、

 

紹介ページに記載されている特商法は、

 

電話番号だけが、画像データになっています。

 

他の記載事項はコピペできるのに、

 

電話番号だけがコピーできないようになっているんです。

 

探られたら困る事情でもあるのでしょうか。

 

電話番号で検索してみた

 

「03-6820-8726」で検索してみました。

 

一番に、同社のHPがヒットしたのですが、

 

挨拶のほかは、「プロジェクト」として今回のオファーに関する記述が

 

ちょっと書かれていただけでした。

 

World Crypto Labo(WCL) is the home of the largest and most influential crypto investors community in Japan. Today, we have more than 100 members as of today.

World Crypto Labo(WCL)は、日本で最大かつ最も影響力のある暗号投資家コミュニティの本拠地です。現在、会員数は100名を超えています。

※日本語訳はgoogle翻訳による

 

会員数が100人越えのコミュニティなんて日本にたくさんありますよ(^^;

 

っていうか、坂本氏のコミュニティには数万人いるんですよね?

 

それと、Teamの項目に

 

CEO Yoshitaka Haga

Vice President Emi Wada

 

と、二人の名前が記載されていますが、

 

顔出ししていません。(NO IMAGE)

 

WCL_staff

 

代表2名の顔を出せないって

 

どんな企業なんでしょう。

 

運営者名で検索してみた

 

「芳賀義隆」で検索してみました。

 

芳賀氏は以前「FXマガジン」という

 

LINEで受け取るメールマガジンを配信していたらしいのですが、

 

「FXマガジンは詐欺?」とか、

「FXマガジンは稼げない」といった、

 

この情報商材を酷評する記事だけがヒットするという、

 

かなり評判の悪いオファーだったようです。

 

ググればわかるようなことを配信しているだけで、

 

それを読んだからといって稼げるようにはならない、

 

というもののようです。

 

ちなみに、芳賀氏は土屋氏が代表取締役をしていた

 

「AAA投資顧問株式会社」という会社の役員をしていました。

 

会社名で検索してみた

 

「DIコンサルティング株式会社」で検索してみました。

 

同社は

 

成30年1月12日に「クリプトリサーチ株式会社」という名称で設立され、

 

令和2年3月12日に現在の「DIコンサルティング株式会社」に社名変更しています。

 

企業情報の他には、やはり

 

FXマガジンに関する記事がヒットしただけです。

 

因みに、60坪の賃貸オフィスで、

 

9階には「AAA投資顧問株式会社」が入っています。

 

WCL所在地

 

インフォプレナーについて

 

このようなオファーの提唱者を「インフォプレナー」といいます。

 

今回のインフォプレナーは土屋氏です。

 

土屋氏は今までも数多くの動画に登場しています。

 

今回とは逆に坂本氏がインフォプレナーで、

 

土屋氏がアシスタント役を務めた商材もあります。

 

直近では「ネオLANDオーナー」というオファーを

 

やはり坂本氏と組んで販売しています。

 

そこで販売しているのがBULLET CHAINのトークンなんです。

 

ネオLANDオーナータイトル画像
ネオLANDオーナーは本当に稼げるのか?口コミとレビューを徹底検証! こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 ウクライナ問題で報道...

 

坂本氏は、当サイトが検証しただけでも7件、

 

それ以外にも数件の情報商材のインフォプレナーになっています。

 

問題なのは、この二人がオファーしている教材や塾の全てが、

 

稼げる保証のない、あるいは全然稼げないものであるということと、

 

かなり悪質な手法で商品を売りつけているということです。

 

土屋氏はフィリピンの国家プロジェクトとして

 

「ノアコイン」という仮想通貨を強力に勧め、

 

フィリピン政府とは無関係のオファーを出していたとして

 

フィリピン大使館から注意喚起を受けています。

 

一方の坂本氏は「プランスゴールド(PGA)」という投資案件を出したのですが、

 

運営会社が行方不明となり、投資家の資金が持ち逃げされ

 

詐欺事件にまで発展しています。

 

WCL(ワールドクリプトラボ)に関するまとめ

 

以上、WCL(ワールドクリプトラボ)について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

今回のオファーには関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社の正体がはっきりしない
  • 稼げる保証がない
  • 後々トラブルが予想される

 

といったことが挙げられます。

 

会社の正体がはっきりしない

 

事業内容が今回のオファーだけ、

 

代表者が顔出しできない、

 

以前にも評判の悪いオファーを出している、

 

これでは、素直に会員になろうとは思えません。

 

稼げる保証がない

 

一次情報というのは、土屋氏によれば

 

開発者などの関係者から入手する情報

 

とのことですが、

 

自分たちが販売しているゲームの情報ですから、

 

そりゃ一次情報には違いないし、

 

制作・販売はシンガポールの会社ですから

 

海外からの情報というのも間違っていません。

 

でも、それ以外に提供してくれている情報がないんですよね・・・

 

それに、プラチナVIPコース参加者は、

 

「すでに資産を3倍に増やすチャンス」

 

と謳っていますが、よく考えてみて下さい。

 

コースの参加費99万8000円に加えて

 

「BULLET CHAIN」の土地購入に100万円必要なんです。

 

ゲームリリース時の価格が300万円になっても、

 

3倍ではないですよね。

 

その99万8000円というのも、

 

先着5名だけです。

 

5名に入れなければ、入会には150万円かかってしまいます。

 

いかにも大きく稼げるかのように言っていますが、

 

250万円出して300万円ですから、

 

FXなどの投資と何ら変わりません。

 

しかも、「BULLET CHAIN」というゲームですが、

 

本当に稼げるかどうか、ちょっと怪しいんです。

(これは後述します。)

 

また、前述したように、今回のインフォプレナーの二人は、

 

過去に全く売れない、限りなく詐欺に近いオファーばかり出してきた人物です。

 

坂本氏に至っては、

 

「今回のオファーが詐欺ではないという保証はあるのですか?」

「あなたを信用していいのですか?」

 

という質問に、

 

「『坂本よしたか』で検索してみて下さい」と

 

堂々と言い切っているのに、検索すると

 

「坂本よしたかの○○は稼げない!」

「坂本よしたかの○○は詐欺?」

 

といった、酷評する記事ばかりヒットするという、

 

我々には理解しがたい人物です。

 

土屋氏も、システムの不具合を問い合わせても

 

別会社に丸投げしてしまい、購入者へのサポートを一切しない、

 

といったクレームが多数聞かれる人物であり、

 

このような人たちが提唱するオファーが稼げるとは、

 

とても考えられません。

 

後々トラブルが予想される

 

「BULLET CHAIN」ですが、

 

海外の会社が制作・販売しています。

 

代表は日本人ですが、

 

シンガポールに拠点を置く会社で、

 

申込書は日本語と英語で書かれています。

 

ネオLANDオーナー申込フォーム

 

普通なら日本語の部分だけ読んで申し込んでしまうところですが、

 

このゲームに関しては、

 

英語の部分が肝心なんです。

 

翻訳してよく読んでみると、

 

「3. 1)買い手は、本契約のすべての条件(すべてのスケジュールを含む)およびトークンドキュメントを読み、理解しています。」

 

とあります。

 

ですが、その「すべての条件」なるものを記載した

 

トークンドキュメントなる文章はどこにもありません。

 

さらに気になるのは

 

3. 5)買い手は、以下を認めるものとします。

(a) ランドは本質的な価値を持たず、土地を取得するために直接的または間接的に使用される現金、デジタル資産、またはその他の資産を決して回収してはならないこと。

 

という一文です。

 

「資産を決して回収してはならないこと」って?????

 

購入した土地が値上がりしても現金には変えられないってことでしょうか?

 

肝心な部分が不明なうえ、

 

「この契約はシンガポールの法律に基づくものである」

 

という一文があります。

 

トラブルを丸投げしてしまう土屋氏の考えそうなことです。

 

まあ、放っておくだけで稼げる、

 

なんていう気楽な副業なんてないものだということは

 

理解しておいてください。

 

あなたが現在の職業で稼げるようになるまでに

 

学校で資格を取ったり、職場の上司や先輩に仕事を教わってきたように、

 

たとえ副業であっても、きちんと勉強する必要があるんです。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか、

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

楽して稼げそうなオファーに安易に手を出すのではなく、

 

腰を据えて基本から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。