バイナリーオプション

桐生秀臣のSPIRALでは稼げない!その内部事情と口コミをを徹底検証!

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

FacebookやTwitter、インスタグラムなどのSNSを見ていると

 

新型コロナの影響で収入が不安、という人を狙うかのように、

 

悪質な情報商材のオファーの広告が目に入ってきます。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は、

 

いつでも、どこでも、好きな時に。

3分で3万円が毎日手に入る。

 

という謳い文句の

 

桐生秀臣氏の「SPIRAL」についてお話しします。

 

桐生秀臣の「SPIRAL」とは?

 

桐生秀臣氏の「SPIRAL」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

まずは、SPIRALの公式Lineに登録して、

 

送られてくる動画を視聴してみました。

 

紹介ページによれば、

 

目指したのは、ボタン1つで機関投資家と同じ取引を可能にすること。

さあ、今日から毎日3万円を稼ごう。

 

とのことで、「機関投資家」という言葉からわかるように

 

今回のオファーは投資案件のようです。

 

桐生氏は、プログラマーからヘッジファンドのファンドマネージャーに転職したという、

 

ちょっと変わった経歴の持ち主です。

 

個人で投資活動をしていたため、

 

機関投資家でその才能を遺憾なく発揮するようになったのだとか。

 

金融のプロが使うトレード手法を

 

個人一人ひとりが簡単に安心して使用できるようにと

 

4年の歳月をかけてSPIRALを開発しました。

 

1日3分で3万円が手に入る、まったく新しいモバイルアプリなのだそうです。

 

SPIRALC解説動画

https://spiral0000.com/lp/download02/

 

SPIRALのビジネスモデル

 

動画は5回に分けて送られてきます。

 

動画の最終回で、SPAIRALのシステムの利用方法が紹介されるらしいのですが、

 

それまではデモサイトをお試しで体験してください、

 

ということだったので、登録してみました。

 

SPIRALログイン画面

 

USD/JPY(米ドル/日本円)、EUR/JPY(ユーロ/日本円)、EUR/USD(ユーロ/米ドル)とか、

 

High、Lowなどとあるところから、

 

SPIRALのビジネスモデルは「バイナリーオプション」だとわかります。

 

バイナリーオプションとはどのような物か、

 

また、運用についての注意点などを金融庁が以下のように説明しています。

 

I  バイナリーオプションとは

バイナリーオプションは、為替相場や株価指数などを対象に、あらかじめ決められた時点、期間の騰落を予測し、ある値よりも高いか低いか、一定の範囲に収まっているかなど、二者択一で選ぶ取引です。

購入する際にオプション料を支払い、一定時間後、その時点のレートがあらかじめ決めた条件を満たすかどうか判定されます。

予測が当たると、一定の金額の払戻し(ペイアウト)を受け取り、払戻額とオプション料の差額が利益となります。

予測が外れるとペイアウトがなく、支払ったオプション料が損失となります。

II  バイナリーオプション取引のリスク

○ 複雑な理論的根拠に基づく金融取引

バイナリーオプションは、取引の仕組みが単純で、騰落を予想するだけの簡単な取引のように見えますが、実際は複雑な理論的根拠に基づく金融取引です。

合理的な投資判断を行うためには、オプション取引に関する専門知識や高度なリスク管理が必要です。

専門知識があっても、相場を正確に予測することは難しいうえ、一定時間後のレートをピンポイントで高い確度で予測することは非常に困難です。

○ 射幸性が高く、損失を被るおそれ

バイナリーオプションは、比較的少額で購入でき、取引における損失額はオプション料に限定されることから、一見、リスクの低い取引であると誤解を招きやすいうえ、安いオプション料に惹かれペイアウトを受け取る可能性が低い取引を選好し、短時間で損益結果が判明するために、安易に何度も取引を行ってしまうおそれがあります。

そして、短期間に繰り返し取引した結果、多額の損失を被るおそれがあります。

III 無登録業者との取引にはご注意ください

バイナリーオプションは、金融商品取引法上の店頭デリバティブ取引に該当します。

日本に居住する投資者に対してバイナリーオプション取引を業として行うときは、金融商品取引業の登録が必要です。

たとえ海外で金融商品取引のライセンスを持つ業者であっても、日本で登録を受けずに日本に居住する者に対して金融商品取引を業として行うことは禁止されています。

無登録業者と取引した場合は、トラブルが生じても無登録業者への追及は極めて困難です。

取引を始める前に、取引の相手が金融商品取引法の登録を受けている業者であることを必ず確認してください。

注意すべきポイント

■ 友人やSNSを通じて「儲かる」と勧誘され、バイナリーオプション取引の分析ツールが入ったUSBなど高額な情報商材を購入し、勧められた海外無登録業者と取引したところ、多額の損失が発生したなどの相談が増加しています。

■ バイナリーオプションは、単純な取引に見えますが、専門知識や高度なリスク管理が求められる難しい金融取引です。「絶対勝てる」「確実に儲かる」「すぐ簡単に稼げる」などの勧誘をうのみにしないでください。

■ 金融商品取引法の登録を受けずに金融商品取引業を行うことは違法です。無登録業者との取引にはご注意ください。

金融庁HPより
https://www.fsa.go.jp/ordinary/chuui/binary.html

 

ここでいう「あらかじめ決められた時点、期間」というのは、

 

30秒から数十分まで設定できます。

 

「5分後にドルが下がる」などと予測して、

 

その通りになれば勝ちです。

 

いくら下がったか、という金額は関係ありません。

 

今回は、登録したのが日曜日だったので取引はなかったのですが、

 

翌月曜日、画面にサインが出ていました。

 

USD/JPY(米ドル/日本円)のLowが光っていたので、

 

1万円賭けてみました。

 

(デモサイトには、最初から100,000円の資金が入っています)

 

10秒後には、13,825円の利益が出ています。

 

SPIRAL_trade

 

デモサイトだけではなく、

 

有料版でもこのように稼げるのでしょうか。

 

導入実績

 

おかげさまで、3年連続NO,1!

 

「将来に備えたい」というたくさんの方々に選ばれています。

 

とのことで、みなさん、かなり稼がれているようです。

 

SPIRAL実績

 

本当にこんなに稼げるならぜひ使ってみたいところですが、

 

有料版はいくらで販売されるのでしょうか。

 

案内ページによれば、

 

「SPIRAL」は通常価格398,000円なのですが、

 

キャンペーン中は無料で配布してくれています。

 

SPIRALアドレス登録画面

 

ただ、下の方に※印で注意書きがあるように、

 

キャンペーン期間を過ぎると

 

定価での販売になるようですね。

 

申し込んだらキャンペーンが終了していて

 

通常価格を請求されてしまう、

 

なんていうのは避けたいところです。

 

っていうか、いくら稼げるからといって398,000円なんて、

 

すぐには払えません。

 

本当に稼げるものなのか、

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

販売会社 株式会社 door
販売責任者 桐生 秀臣
メールアドレス info@spiral0000.biz
所在地 兵庫県姫路市兼田541
商品の引き渡し期間 お申し込み完了後、いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
個人情報に関する取扱い お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、株式会社door及びアフィリエイトセンターのサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用するために、口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。ただし、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

 

会社名で検索してみた

 

「株式会社 door」で検索してみました。

 

この会社は、

 

2018年3月7日に、兵庫県加東市西古瀬543番地3に設立されました。

 

2019年11月29日に、兵庫県姫路市野里488-1メゾンド姫路野里407に移転、

 

そして、2020年9月11日に、現在の所在地に移転しています。

 

会社のホームページなどは見当たらなく、

 

どのような企業なのか、業務内容や実績は不明です。

 

所在地で検索してみた

 

上記のように、短期間で2回移転している同社ですが、

 

所在地として登録されている住所が、なんとも・・・

 

最初に登録された兵庫県加東市西古瀬543番地3がこちらです。

 

SPIRAL所在地1

 

実家なのでしょうか。

 

2020年9月に移転した「姫路市野里488-1メゾンド姫路野里407」は、

 

家賃4万円の1Kです。

 

SPIRALl所在地2

 

そして、現在の所在地がこちら。

 

SPIRAL所在地3

 

ヘッジファンドのファンドマネージャーが起業した会社の所在地としていかがなものでしょうか・・・

 

桐生秀臣の「SPIRAL」に関するまとめ

 

以上、桐生秀臣氏の「SPIRAL」について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

今回のオファーには絶対に関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社の正体がはっきりしない
  • 稼げる保証がない
  • 詐欺の疑いがあり、悪質である

 

といったことが挙げられます。

 

まず、どんな会社なのかが、はっきりしません。

 

また、何度も移転を繰り返すというのも、意味不明です。

 

しかも、田んぼの中の一軒家です。

 

毎日3万円を稼ぎ出すアプリの開発者の拠点としては

 

いかがなものでしょう。

 

それだけではありません。

 

SPIRALは別の会社でも販売されているんです。

 

その時の特商法がこちらです。

 

販売会社 合同会社パシャ
販売責任者 桐生秀臣
所在地 大阪府淀川区新北野1-13-12-A307号

 

この会社が設立されたのは、

 

2020年7月7日なんです。

 

つまり、 「姫路市野里」の1Kのマンションを拠点にしているときに、

 

大阪に別会社を作って、同じ商品を販売しているんです。

 

その住所で検索してみたのですが、

 

2件の記事がヒットしました。

 

1、匿名さん

完全なる詐欺集団ですよ。

実際2ヶ月分の初期費用っていってクレジット登録させられて、支払わされてその後音沙汰なしです。

何回こちらからかけて問い詰めても”また折り返します”で終わりです。私が実際そうなったので、皆さんくれぐれも気を付けてくださいね。

 

2、ヒューマン法律事務所

SPIRALがひどいのは、カード情報を聞き出して勝手に決済してしまうことです。

私の依頼者は、1日で19回200万以上、10日間で35件200万以上を決済されました。

 

クレジットで支払わせておいて音沙汰なし、とか

 

何百万円も勝手に決済したり、

 

かなり悪質な会社のようです。

 

それと、チャチャが登録したデモサイトなんですが、

 

エントリー後10秒で結果が分かりましたが、

 

それもあり得ないんです。

 

バイナリーオプションは、最低でも30秒経たないと結果が分からないんです。

 

いくらデモサイトだからって、いくら何でもいい加減すぎますよね。

 

それに、金融先物取引業協会の

 

「短時間のHigh-Low型は禁止」という

 

自主規制ルールを完全に無視しています。

 

金融商品取引業の登録業者に対しては、金融先物取引業協会の自主規制ルールがあり、 「取引開始にあたっては顧客の知識や理解の程度、投資経験などを確認しなければならない」、 「最低取引時間は2時間以上とする」、「短時間のHigh-Low型は禁止」などとなっていますが、 無登録の悪質業者はこのようなルールは無視します。

金融広報中央委員会「知るぽると」
https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/damasarenai/watadama028.html

 

近畿財務局の金融商品取引業者登録一覧を確認しましたが、

 

株式会社doorも合同会社パシャも登録はありませんでした。

 

無登録でやりたい放題の会社なんですね。

 

まだまだあります。

 

導入実績で紹介されている参加者の通帳なんですが、

 

VIRTUE TECHNOLOGYという会社から入金されています。

 

この会社、関東財務局から警告を受けているんです。

 

SPIRAL関東財務局

 

このように、今回のオファーは

 

無登録でルール無視の会社が扱っている

 

かなり悪質な案件です。

 

関わらないようにしましょう。

 

間違ってもクレジット情報を送信したりしないでくださいね。

 

金融庁も注意喚起していますが、

 

楽して稼げる副業なんてないんです。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

楽して稼げそうなオファーに安易に手を出すのではなく、

 

腰を据えて基礎から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。