投資案件

シェアラップ(SHARE WRAP)は投資詐欺?登録して検証してみた

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

コロナが落ち着いてきて

 

これから商売を再開しようと思っていたところに

 

第7波が来てしまい、大変な方も多い事と思います。

 

本業以外に新たな収入源を確保しておかなければ!

 

とお考えの方も多いことでしょう。

 

そんな時にSNSなどを見ていると

 

目に飛び込んでくるのが

 

いかにも楽して稼げそうな

 

副業や投資の広告です。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は

 

より良い人生を送りたいと思っているあなたに転ばぬ先の杖としてあなたをサポートします

知っている人しか作れない第二の収入源

 

という謳い文句の

 

シェアラップ(SHARE WRAP)についてお話しします。

 

シェアラップ(SHARE WRAP)とは?

 

シェアラップ(SHARE WRAP)とはどんなビジネスなんでしょう?

 

紹介ページによると、

 

SHARE WRAPのしくみ

全世界の金融商品(投資商品)を複数の取引手法で一括運用する次世代型ラップスタイル

24時間稼働でダイレクトなアプローチをすることで世界のマーケットの特性を完全に網羅できる新しい形です

一度スタートすれば自動運用&自動リバランスを繰り返す、全世界の金融商品(投資商品)市場の特性を完全に味方に付けた新しい形です

効率的に利益を追求できる、任せるだけでOKなお手軽さ!

 

SHARE WAPがおすすめな理由

PERFORMANCE
全ての取引手法を一括運用し管理する次世代型ラップスタイルだから効率的に利益を追求

SAFETY
取引手法が多彩なので下落相場でも関係なく利益が狙える

24HOUR
仕事中や睡眠中も気にせず安心
完全自動の24時間体制
世界中で取引を行います

SELECT
資産状況や目標は人さまざま
自分にあった方法を選んで好みのスタイルで運用が可能

 

投資の話のようです。

 

シェアラップ(SHARE WRAP)のビジネスモデル

 

シェアラップ(SHARE WRAP)はどんな形で資産運用を行うのでしょう?

 

「全世界の金融商品(投資商品)を複数の取引手法で一括運用する次世代型ラップスタイル」

 

とあるように、いわゆる「ラップ口座」による運用らしいのですが

 

ご存じない方のために簡単に説明しますと、

 

銀行や証券会社などの金融機関に

 

資産の運用や管理を一任するサービスのことです。

 

ラップ=包むという意味で、資産運用・資産管理・投資アドバイスなどを

 

専門家が”包括的に”行ってくれます。

 

自分の資産をどのような形で運用するのか、

 

  • 積極的に運用していきたい
  • 長期で運用を行いたい
  • リスクはあまり取りたくない

 

などの方針を専門家と相談し、

 

「投資一任契約」という契約を結ぶことで

 

自分の代わりに資産運用をしてもらえます。

 

なので、

 

知識がない人でも時間がない人でも、

 

過去に投資で失敗したことがある人でも、

 

  • 全ての取引手法を一括運用し管理
  • 取引手法が多彩
  • 完全自動の24時間体制

 

で運用できるというわけです。

 

シェアラップ(SHARE WRAP)の運用プラン

 

シェアラップ(SHARE WRAP)は

 

「よくある胡散臭いサービスではないので完全に無料とはいきません」

 

とのことで、費用が掛かってしまいます。

 

■プラン名:first experience(判断用プラン)

■初期費用:1,980円 [配当5,000円(完全配当保証)]

■期間:7日間(7日目に配当着金)

 

「7日間のプランで配当は初期費用の倍額以上を保証しているので判断するには十分」

 

とのことなのですが・・・

 

気になる点があったので

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

事業者名 LLocy
運営責任者 畑中紘一
所在地 東京都千代田区神田淡路町2-101
メールアドレス contacts@wrsys-ope.com

 

たったこれだけです。

 

電話番号も

料金の支払い方法も

サービスの開始時期も

返金に関する条件も

 

必要な項目(全部で14項目あります)が

 

ほとんど記載されていません。

 

会社名で検索してみた

 

「LLocy」で検索してみました。

 

国税庁のデータベースにはなく、

 

ヒットしたのは、

 

「シェアラップ(SHARE WRAP)は詐欺?」とか

 

「シェアラップ(SHARE WRAP)は怪しい」など、

 

今回のオファーを酷評する記事ばかりでした。

 

責任者名で検索してみた

 

「畑中紘一」で検索してみました。

 

ヒットしたのは会社名と同様、

 

シェアラップを批評する記事だけです。

 

所在地で検索してみた

 

「東京都千代田区神田淡路町2-101」で検索してみました。

 

1LDKで238,000円という、なかなか高級なマンションです。

 

share_wrap所在地

 

部屋番号が記載されていないため、

 

どのようなオフィスなのかまではわかりません。

 

シェアラップ(SHARE WRAP)に関するまとめ

 

以上、シェアラップ(SHARE WRAP)について見てきました。

 

結論から申し上げますと

 

今回のオファーには関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社の正体がはっきりしない
  • 稼げる保証がない
  • 高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

といったことが挙げられます。

 

会社の正体がはっきりしない

 

「LLocy」で検索しても、

 

「畑中紘一」で検索しても、

 

今回のオファーを酷評する記事しかヒットしません。

 

国税庁に登録されてもいませんし、

 

ホームページなども見当たりません。

 

そんな会社に自分の大切な資産を預けたいとは思いません。

 

稼げる保証がない

 

こちらがシェアラップのイメージ図なんですが、

 

share_wrap取引手法

 

大ざっぱすぎて、これだけではどのような手法で運用するのか

 

全くイメージできません。

 

銀行や証券会社のプランなら、

 

運用プランをはっきりと打ち出しているのが普通です。

 

三菱UFJ銀行のウェルカム・セレクションであれば、

 

  • 資金の50%以上を投資信託で運用
  • 残りの資金をスーパー定期 (3ヶ月自動更新)で預ける
  • 当初3ヶ月間は定期預金金利が高い
  • NISA口座の同時開設で金利1%アップ
  • 退職金特典で金利1%アップ
  • 解約する時に手数料を取られる

 

野村証券のプレミア・プログラムなら

 

  • 国内株式
  • 国内債券
  • 外国株式
  • 外国債券
  • REITおよびオルタナティブ

 

三井住友信託ファンドラップであれば、

 

株式、債券、不動産、商品、ヘッジファンドを

 

安全型、中間型、積極型という投資家の意向によって

 

それぞれ割合を変えて運用

 

といった具合に、

 

各社それぞれの特色を打ち出してアピールしています。

 

っていうか、他社との差別化を図るために

 

積極的にアピールするのが普通です。

 

ところが、今回のオファーでは

 

それが一切ありません。

 

いくら投資したら何%くらいの利益が出て

 

何年後にいくら位になるのか、

 

最低いくら(証券会社なら300万円くらいは必用)投資すればいいのか

 

全く分かりません。

 

それに、

 

大手金融機関や証券会社であれば

 

投資顧問業者としての登録や

 

金融商品取引業の届け出はもちろん、

 

ファイナンシャルプランナーや証券アナリストが在籍していることは

 

分かりますが、

 

「LLocy」にどんな人物が在籍しているのかわからず、

 

どんな運用をしてくれるのかが不明です。

 

高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

今回のプランは、「判断用プラン」です。

 

お試しで1,980円を7日間運用して

 

5,000円になると記載してありますが、

 

まともな資産運用で7日間で2.5倍になるものなんてありません。

 

資産運用に疎い人を甘いエサで釣って

 

後々高額な商品(これをバックエンド商品といいます)を

 

言葉巧みに、あるいは執拗に勧誘してくるのが

 

こういった情報商材の販売方法です。

 

より高額なプランで本当に稼げるかというと

 

どうでしょう。

 

簡単に大きく稼げる資産運用なんて存在しません。

 

投資の神様といわれたウォーレン・バフェット氏でさえ、

 

年利20%です。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか、

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

初期投資の倍額以上を保証するなどという言葉に惑わされず、

 

腰を据えて基本から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。