仮想通貨

セカンドオーナープロジェクト(KOJI)って?登録して検証してみた

セカンドオーナータイトル画像

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

コロナ禍で収入が減少し、

 

副業を探している方が増えています。

 

副業案件のオファーにアンテナを張っていると、

 

様々な情報商材のオファーが目につきます。

 

でも、そのオファー、

 

本当に稼げるものなのでしょうか?

 

 

チャチャは以前、全く稼げないオファーに安易に飛びついてしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

ですから今では、怪しげなオファーは

 

一目見れば分かりますし、

 

本等に稼げるものも、見ればわかります。

 

このサイトでは、怪しげなオファーを検証しています。

 

そういったオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

というわけで今回は、

 

  • IT先進国エストニアの仮想通貨取引所による人数限定の特別オファー
  • 継続的に月収40万円が狙える先行者利益
  • 近日公開される仮想通貨取引所のキャンペーン
  • 一部の投資家にしかオファーされていない先行者利益

 

という謳い文句の

 

KOJI氏の「セカンドオーナープロジェクト(2OP)」についてお話しします。

 

KOJI氏の「セカンドオーナープロジェクト(2OP)」とは?

 

KOJI氏の「セカンドオーナープロジェクト(2OP)」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

まずは、KOJI氏のLineに登録して、送られてくる動画を視聴してみました。

 

セカンドオーナー対談画像

https://2oc.bnncp.net/fn01-first/

左はインタビュアーの高本彩さん。右がKOJI氏。

 

今回のビジネスモデルは

 

仮想通貨のようです。

 

KOJI氏によれば、

 

  • 仮想通貨を所有している人は通貨を売買することで利益を得ている
  • 仮想通貨取引所はトレーダーが売買した時やお金を引き出したときに手数料で稼ぐ
  • セカンドオーナーはそのどちらでもない、ズルくておいしいところだけを手に入れることが出来る

 

とのことです。

 

今回はエストニアの

 

bitcastle(ビットキャッスル)

 

という仮想通貨取引所を利用するのだそうで、

 

なぜエストニアなのかというと

 

エストニアは行政の99%を電子化しており、

 

そのセキュリティには、仮想通貨と同じブロックチェーン技術が使われている、

 

ビットキャッスルも厳重なブロックチェーン技術でセキュリティを管理しているので

 

安全・確実だからなのだそうです。

 

 

ビットキャッスルは、まだ取引所としてオープンしていないのですが、

 

オープンと同時に新しい仕組みを実装するのだそうで、

 

その仕組みというのが

 

「仮想通貨バイナリーオプション」を利用したもの

 

とのことです。

 

バイナリーオプションをご存じない方に

 

簡単に説明しますと、

 

「通貨が値上がりするか値下がりするかを当てる」

 

というものです。

 

例えば、1ドルが100円の時に「上がる」に賭けて

 

一定の時間後に101円になっていれば勝ち。

 

逆に99円になっていたら負け。

 

1万円を賭けて、勝てば1万8千円が返ってきますが、

 

負ければ1万円はとられてしまいます。

 

勝ったときに8千円しか儲からないのは、

 

2千円が取引所の手数料だからです。

 

 

勝ったときに1.8倍になる、

 

この倍率のことを

 

「ペイアウト倍率」といい、

 

その倍率は取引所が決めることが出来ます、

 

しかしKOJI氏曰く、

 

「じゃんけんみたいなものだから、勝率は五分五分。」

 

「勝率が五分五分である以上、続けていけばマイナスしか積みあがらない。」

 

とのこと。

 

確かに株やFXなどと違って、

 

チャートを読んで投資するものではないので

 

確率は五分五分というのはわかります。

 

1万円を賭けて1勝1敗だったら、手元には8千円しか残らないわけですから、

 

続けてば損し続けることになります。

 

しかし、今回KOJI氏が人数限定で用意した

 

セカンドオーナープロジェクトでは、

 

ビットキャッスルでのペイアウト倍率を、

 

セカンドオーナーが決めることが出来、

 

その倍率は最大2.1倍だとか。

 

つまり、1万円かけて1勝1敗なら、

 

手元には1万1千円が残ります。

 

これなら、続けていけば確実に資産は増えていきますよね。

 

でも、それでは取引所の手数料がなくなってしまいます。

 

どうしてそんなことが可能なのでしょう。

 

実はペイアウト倍率を2.1倍にするための条件があるんです。

 

その条件というのが

 

ビットキャッスルが近々上場する

 

BCAST(ビーキャスト)

 

というコインを保有する必要があるんです。

 

このコインは上場と同時に5倍になることが確定しているのだとか。

 

だから、

 

「ペイアウト倍率2.1倍でバイナリーオプションを運用してもいいし、上場と同時にコインを売って利益を出してもいいし、自由に稼ぐことが出来る」

 

のが、今回の「セカンドオーナープロジェクト」なのだそうです。

 

ただ、どうやって参加するのか、

 

コインはどのくらい保有しなければならないのか、

 

などの詳細は動画では語られず、

 

オンラインセミナーに参加する必要があります。

 

詳細がわからないまま参加するのは不安なので、

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

販売業者 BOPSconsulting Pte Ltd.
所在地 11 Floor,Wisma Atria,435 Orchard Road,,Singapore,238877
項目名個人情報について お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、BOPSconsulting Pte Ltd.、メルマガ配信、及びこれらに付随するサービス等のご案内、今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、その他これらに関連する目的に使用させていただきます。但し、お客様から要請があれば、当該お客様の個人情報について第三者への提供を直ちに停止致します。

 

たったこれだけです。

 

電話番号もメールアドレスもありません。

 

経営者(運営責任者)の名前もありませんね。

 

何かあったときには   シンガポールまで行けということでしょうか。

 

誰を訪ねていけばいいんでしょうか?

 

会社名で検索してみた

 

BOPSconsulting Pte Ltd.

 

で検索してみたのですが、

 

BOP Consultingという会社はロンドンにあったあのですが、

 

シンガポールにあるBOPSconsulting Pte Ltd.という企業はヒットしませんでした。

 

有名企業と似た名前を使用して

 

それを隠れ蓑にするという、

 

怪しげなオファーにありがちな方法です。

 

ただ、同社は以前当サイトで検証した情報商材を販売していた、

 

というのはわかっています。

 

当サイトで検証したのは下記の3例です。

 

JO’S倶楽部

jo'sclubタイトル画像
JO’S倶楽部(仏のジョー)とはどんなビジネス?登録して検証してみた こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 最近、いかにも「楽し...

 

ポケリッチプロジェクト

ポケリッチプロジェクトタイトル画像
ポケリッチPROJECT(KOJI)は本当に稼げる?登録して検証してみた こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 新型コロナにくわえ、...

 

Horosプロジェクト

horosタイトル画像
Horosプロジェクトって本当に稼げる?口コミとレビューを徹底検証! こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 チャチャの友人に会社...

 

KOJI氏について

 

KOJI氏は、当サイトで検証した記事に何度か登場しています。

 

今回は「KOJI」と名乗っていますが、

 

今までは「加藤浩二」と名乗っていました。

 

今回は南米を拠点に活動している

 

とだけしか語っていませんが、

 

他のサイトでは、その経歴を詳細に語っています。

 

曰く、

 

  • プロのサッカー選手を目指してアルゼンチンに渡った
  • 足を怪我して、プロをあきらめざるを得なかった
  • アルバイト先(飲食店)のお客さんに会社経営者がいて、雇ってもらった
  • その仕事のおかげで人脈ができた
  • 依頼、その人脈を活かして投資活動を行っている

 

といったことです。

 

但し、加藤氏が紹介するどの情報商材も、

 

稼げる保証のない、怪しげなオファーばかりです。  

 

一獲千金プロジェクト

一攫千金プロジェクト(加藤浩二)は詐欺?評判と口コミを徹底解明! こんにちは、チャチャです。 今回もサイトをご覧いただきありがとうございます。 今日は、 ...

 

クリプトシェアコミュニティ

クリプトシェアコミュニティ(加藤浩二)は詐欺?登録して検証してみた こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 年金の問題が浮上して...

 

リバティープロジェクト

本田健(ほんだたける)のLiberty Projectとは?口コミを検証してみた こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 またまたおかしなオフ...

 

NEO PLUS

neoplusタイトル画像
澤村大地のNEO PLUSは本当に稼げる?口コミとレビューを徹底検証! こんにちは、チャチャです。 今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。 SNSなどを見ている...

 

KOJI氏の「セカンドオーナープロジェクト(2OP)」に関するまとめ

 

以上、KOJI氏の「セカンドオーナープロジェクト(2OP)」について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

チャチャは今回のオファーには

 

関わりたくありません。

 

理由として、

 

  • インフォプレナー(紹介者)が過去に怪しげなオファーを出している
  • 販売元が過去に怪しげなオファーを出している
  • 今回のオファーで稼げる保証がない

 

といったことが挙げられます。

 

KOJIこと加藤浩二氏は、過去に怪しげなオファーをいくつも出しています。

 

販売元であるBOPSconsulting Pte Ltd.も同様です。

 

どのオファーも稼げる保証はなく、

 

まして、特商法に記載すべき項目が3つでは

 

信用できる企業ではありません。

(特商法に記載しなければならない項目は14です)

 

このように

 

情報商材オファーに詳しくない、

 

いわゆる「情報弱者」といわれる方々を相手に

 

いかにもなオファーを出す人物や会社は

 

絶対に信用しません。

 

なので、今回のオファーには

 

チャチャは関わらないことにします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。