アービトラージ

登藤貴大のネオバンキングPLEDGEは詐欺?口コミとレビューを徹底検証!

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

コロナ禍で在宅やリモートワークが増えましたが、

 

出勤しないと仕事にならない業種の方も大勢いらっしゃいます。

 

俺も在宅で仕事出来たらな・・・

 

なんて考えていると目につくのが

 

いかにも楽して稼げそうな副業の広告です。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は、

 

スピードと安心がコンセプト

見てすぐ分かる即金性と抜群の安心感を備えた
マルチ型の資産形成サービス

 

という謳い文句の

 

登藤貴大(とどう たかひろ)氏の「ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)」についてお話しします。

 

登藤貴大の「ネオバンキングPLEDGE」とは?

 

登藤貴大氏の「ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

紹介ページによると、

 

「ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)」は、

 

  • 「アプリ」をスマホに入れて「見る」だけで日給1万~3万円の収入に期待できる日本初の新マッチングサービスアプリ
  • 投資などではなくスマホにアプリを入れてただ「見る」だけ!?
  • 1日1万~3万円を無理なく狙える新しい資産形成サービス

 

とのことなのですが、

 

これでは何やらさっぱりわかりません。

 

ですので、登藤氏のLineに登録して、

 

送られてくる動画を視聴してみました。

 

PLEDGE対談画像

https://pledgetokyo.com/funnel1/
右はインタビュアーの平子氏。左が登藤貴大氏。

 

「ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)」のビジネスモデル

 

登藤氏によると、

 

「通常の広告収入はYoutuberやブロガーが広告を流し、視聴者から商品購入などのアクションがあったらインセンティブ(報酬)が発生するものだが、これからは時間をかけて広告を見ているユーザーもお金としての対価を得る仕組みが一般的になるのではないか」

 

とのことです。

 

しかし、商品が売れなければ企業には利益が入りません。

 

利益がなければ広告も広告報酬も出せません。

 

それなのに「見ているだけで報酬が発生する」なんていうことが可能なんでしょうか?

 

どう考えても無理!って思いますよね。

 

ビジネスとして成り立ちません。

 

理論が破綻しています。

 

さらに、ここに注釈が入ります。

 

※広告収入につきましては、別途利益が期待できる広告を弊社から配信することで収益に直結できる内容となっております。

※エンドユーザーは、広告を見て、別途他社の収益モデルを活用する必要があります。

 

って、これ、Lineに送られてくる情報商材のオファーの広告を見て

 

それで稼げってことですよね。

 

当然ながら、Lineに送られてくるオファーで、本当に稼げるものは1%もありません。

 

当サイトでもそのような案件を検証していますが、

 

ほとんどが稼げる保証がない、怪しげなものばかりです。

 

自分に合いそうなオファーを見つけろって

 

だからマッチングアプリなんですね。

 

バカらしくて苦笑しかありません(笑)

 

今回のオファーをもっと知りたかったので、

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

販売事業者の名称 有限会社PLEDGE
代表取締役 塚田静一
所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1丁目34-5いちご東池袋ビル6階
電話番号 0120-62-3074
E-mail pledge.net@gmail.com
電話受付時間 年中無休10時から21時(年末年始休暇、夏季休暇あり)
商品及び表現に関する注意書き 本商品及び弊社提供サービスが提示する表現や再現性には個人差があります。
必ずしも効果や利益を保証したものではございません。
販売価格 各商品ごとに記載
本商品の説明 仮想通貨主にBTC)のアービトラージを自動で行うシステムであり、パソコン、タブレット、スマートフォン等の端末で利用可能です。
アービトラージとは裁定取引と同義であり同一の価値を持つ商品の一時的な価格差が生じた際に、割高な方を売り、割安な方を買うことで差額分の利益を得る取引のことです。
本商品は合計5つの取引所を利用し、一回の取引を約0.1秒で完了することが可能です。

 

特に不備はありません。

 

不備はないんですが、

 

扱っているオファーの内容が全然違うじゃないですか。

 

「広告を見るだけで収益が発生する」

 

というビジネスモデルの筈なのに

 

「アービトラージの自動システム」じゃあ、

 

全然違います。

 

「アービトラージ」というのは、

 

仮想通貨の価格が取引所によって違うことを利用して、

 

その差額で利益を出す手法です。

 

ビットコインが、ある取引所Aでは100万円、

 

別の取引所Bでは105万円で取引されているとしたら、

 

Aで買ってBで売れば5万円の利益になります。

 

但し、そんな価格差が出るのは珍しく、

 

それほど利益は出せません。

 

口座を開設した時に入れるお金(証拠金)も

 

かなりの金額が必要になりますし、

 

利益が少ない割にリスクが大きい、

 

あまりおススメできないビジネスモデルです。

 

会社名で検索してみた

 

有限会社PLEDGE」で検索してみました。

 

この会社は、2015年10月5日に

 

「有限会社能勢」として、兵庫県西宮市で登記され、

 

後に所在地と社名を2度変更して、現在の住所に落ち着いています。

 

住所の変更は、事業が好調で新しい社屋が必要になった、

 

とか、なんとか理由をつけることはできるでしょうが、

 

最後はなぜ関東なんでしょう?

 

関東進出を考えたとしても、

 

関東支社を作ればいいだけの話で、

 

拠点を移す必要はありません。

 

社名を2度も変更したのにはどんな事情があったのでしょう?

 

責任者名で検索してみた

 

塚田静一」で検索してみました。

 

同姓同名が何人かヒットした以外は、

 

「有限会社PLEDGE(塚田静一)は怪しい」とか、

 

「ネオバンキングプレッジは詐欺」といった、

 

今回のオファーを酷評する記事ばかりヒットします。

 

所在地で検索してみた

 

「東京都豊島区東池袋1丁目34-5いちご東池袋ビル6階」で検索してみました。

 

ここは、「池袋アントレサロン」という

 

レンタルオフィスです。

 

バーチャルオフィスプランで月額3,800円、個室プランだと月額50,000円という、

 

だれでも格安で借りられるオフィスです。

 

当サイトが今までに検証したオファーでも

 

怪しげな案件でよく見られます。

 

登藤貴大氏について

 

「登藤貴大」で検索してみたのですが、やはり

 

プレッジでは絶対に稼げない、怪しい、詐欺である、など

 

今回のオファーを酷評する記事だけがヒットしました。

 

このオファーで稼げた、という記事は一切なく、

 

提唱するオファーに関する酷評だけがヒットする、というのは

 

やはり怪しげなオファーの特徴です。

 

また、動画の中で登藤氏は

 

「みんなTAKAHIROと呼んでいるのでそう呼んでください」

 

と、親しげなそぶりを見せています。

 

ただ、「TAKAHIRO」で検索しても

 

ヒットするのはEXILEのTAKAHIROさんの記事だけです。

 

同じ名前なのは偶然としても、

 

わざわざローマ字の大文字で「TAKAHIRO」と表記するあたり、

 

検索しても有名人しかヒットしないように

 

わざとやっているとしか考えられません。

 

悪徳商法によくある手口です。

 

 

登藤貴大の「ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)」に関するまとめ

 

以上、登藤貴大氏の「ネオバンキングPLEDGE(プレッジ)」について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

今回のオファーには

 

関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社の正体がはっきりしない
  • 稼げる保証がない
  • 高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

といったことが挙げられます。

 

会社の正体がはっきりしない

 

所在地や社名を何度も変更していること、

 

それも関西から関東に移っていること、

 

現住所がレンタルオフィスであること

 

社名や住所、責任者名で検索すると

 

今回のオファーの悪評だけがヒットすることなどから、

 

この会社は信用できません。

 

レンタルオフィスを解約してしまえば

 

極端な話、お金を集めたとたんに逃げてしまう事も可能なんです。

 

最近、チャチャのもとに

 

「解約したくても連絡がつかない」

「返金に応じてくれない」

「クレジットから覚えのないお金が引き落とされている」

 

といった相談が多数、寄せられています。

 

チャチャにはどうすることも出来ないので

 

弁護士の無料相談を紹介するくらいしかできないのですが・・・

 

稼げる保証がない

 

今回のオファーは、最初は広告収入で稼ぐ、という話だった筈です。

 

それが、いつの間にかアービトラージのシステムに変わってしまっています。

 

どこまでが本当の話なのか、

 

登藤貴大なる人物の言うことが全く信用できません。

 

登藤氏がどんなに「このシステムは稼げるんだ」って叫んでも

 

全く話になりません。

 

第一、特商法にも「稼げる保証はない」って明記してあります。

 

高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

「TAKAHIRO直通」というLineから

 

「今すぐ、「PLEDGE」の、力をご自身の目で体感して下さい!」

 

と、申込フォームへのリンクが送られてくるのですが、

 

ここで申し込めるのは

 

「体験版」です。

 

体験版というのは、あくまでどんなものか体験するだけなので、

 

実際にお金を入れなくても使える代わり、

 

利益が出ても引き出すことはできません。

 

この体験版を試してみて、実際に始めて見ようと思った人には、

 

本システムが用意されています。

 

多分、かなりの高額で。

 

  1. 何回かに分けて動画を配信し、
  2. だんだんと興味を持たせ、
  3. 体験版でその気にさせる。

 

プロダクト・ローンチと呼ばれる手法です。

 

そして無料、もしくは格安で集客しておいて、

 

本当に始めたい、という人に

 

高額な商品(これをバックエンド商品と言います)を販売します。

 

十万円から百万円と、その価格は様々で、

 

中にはコンサル料と称して数百万円を要求する

 

悪質な業者も存在します。

 

このように、販売会社も運営責任者も

 

ビジネスモデルも信用できないオファーには、

 

関わらない方がいいでしょう。

 

楽して稼げる副業なんてないんです。

 

あなたが現在の職業で稼げるようになるまでに

 

学校で資格を取得したり、

 

職場の上司や先輩に仕事を教わったりしてきたように、

 

たとえ副業であっても、きちんと勉強する必要があるんです。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか、

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

楽して稼げそうなオファーに安易に手を出すのではなく、

 

腰を据えて基礎から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。