自動売買システム

OLIVE(山下晋司)はどんなビジネスなのか?登録して検証してみた

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

年金2000万円問題に加えて

 

コロナ禍による収入の減少。

 

現状、お金に苦労している方も多いのではないでしょうか。

 

やはり、収入の柱をもう一本持っておきたい!

 

と考えていると目に飛び込んでくるのが、

 

いかにも楽して稼げそうな

 

情報商材オファーの広告です。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は、

 

使ってすぐに毎日1万円、月収30万円が安定的に手に入る

FX業界での経験値16年分を凝縮した全自動資産運用システム

 

という謳い文句の

 

山下晋司氏の「OLIVE」についてお話しします。

 

山下晋司の「OLIVE」とは?

 

山下晋司氏の「OLIVE」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

まずは、山下氏のLineに登録して、送られてくる動画を視聴してみました。

 

OLIVE解説動画

https://olive-official.com/funnel/

 

山下氏は、

 

アメリカの大手銀行を退職後、プライベートバンカーとして

 

富裕層のお客様を担当し、個人資産の運用を中心に活動していた方です。

 

プライベートバンカーとは、

 

富裕層を対象に投資を始めとした資産運用や、

 

資産管理のサービスを提供するプロフェッショナルのことをいいます。

 

元々はスイスの富裕層のための金庫番みたいな位置づけでしたが、

 

今では、日本の銀行でもプライベートバンキング業務を始めるようになりました。

 

山下氏はクライアントである25人の富裕層の方々の賛同を受け、

 

今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

この25人の方々も山下氏も、

 

お金に苦労してきた経験があるからこそ、

 

今、お金を必要としている人に手助けできないかと考えたのだそうです。

 

「OLIVE」のビジネスモデル

 

「OLIVE」のビジネスモデルは、

 

謳い文句の通り「FXの自動売買システム」です。

 

そして、その勝率は97%です。

 

勝てても7割、大体5~6割の勝率なら優秀だと言われていますが、

 

「OLIVE」システムは勝率がなんと97%なんです。

 

かなり優秀なシステムのようですね。

 

「OLIVE」システムは、お金の悩みを解決してくれるシステムなんですが、

 

なぜ「OLIVEシステム」があなたの悩みに応えてくれるのかという問いに、

 

山下氏は「6つの根拠」を挙げています。

 

  1. FXの業界ではありえない勝率97%を実現しているから。
    デイトレに注力し、短いスパンで少しでも利益が上げやすいように開発した
  2. 堅実に資産を増やし続けることができるから。
    16年間FXに注視してきた山下氏が開発したシステムである
  3. 一発屋ではなく安定性を重視しているから。
    一発屋の方向性を捨て、安定した取引を実現することができるように構築
  4. 市場の飽和が皆無だから。
    法定通貨なので、市場が飽和する事がない
  5. 初期投資が少なくても投資できるから稼ぎやすい。
    最初に5万円を入金すれば、その後は1万円から取引が可能
  6. 知識・スキル・経験すべて不要だから。
    山下氏の知識・スキル・経験値が凝縮されている

 

なるほど、言っていることはわかるんですが、

 

このシステムで、本当に稼げるのでしょうか。

 

少額とは言え、資金を出すんです。

 

稼げないオファーにお金をかけるわけにはいきません。

 

ですので、別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

販売者 株式会社ハピネスパーソンズ
運営統括責任者名 藤田誠吾
所在地 〒104-0043
東京都中央区湊二丁目6-4
電話番号 03-4590-0056
お電話での口頭による誤解、行き違いを防ぐため、お問い合わせは、出来る限りEメールでのご連絡をお願いしております。
誠に恐れ入りますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
Eメールアドレス info※olive-official.com
スパムメール防止のため、お手数でも※を@に変更して送信ください。
表現及び商品に関する注意書 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

 

会社名で検索してみた

 

「株式会社ハピネスパーソンズ」で検索してみました。

 

この会社は、

 

2016年1月8日に、東京都墨田区東向島5丁目18番1号に登録された会社です。

 

2018年3月26日に東京都墨田区墨田1丁目18番1号に移転、

 

2021年10月1日に現住所に移転しています。

 

ただ、この会社のホームページなどは見当らず、

 

業務内容や実績などは分かりませんでした。

 

責任者名で検索してみた

 

「藤田誠吾」で検索してみました。

 

同社のファンドマネージャーらしいことは分かりましたが、

 

詳細は不明です。

 

ただし、「株式会社ハピネスパーソンズ OLIVEシステム」とか、

 

「藤田誠吾 OLIVEシステム」で検索してみると、

 

「OLIVEシステムは詐欺?」とか、

 

「OLIVEシステムは稼げない」といった、

 

今回のオファーを酷評する記事ばかりがヒットします。

 

インフォプレナー名で検索してみた

 

このような情報商材オファーの提唱者を

 

「インフォプレナー」といいます。

 

今回のインフォプレナーは山下氏です。

 

ですので「山下晋司」で検索してみました。

 

同姓同名のジャーナリストの方のほかは、

 

当然ですが、俳優の山下真司さんがヒットします。

 

ただ、「山下晋司 OLIVEシステム」で検索したところ、

 

前述のような、今回のオファーを酷評する記事の中に

 

ちょっと気になる記事を見つけました。

 

それは、

 

以前、「OLIVEシステム」を別の会社が販売していたのです。

 

怪しげな情報商材の場合、

 

同じ商材を複数の会社が販売することはよくあります。

 

その会社の特商法によれば、

 

販売しているのは、株式会社STS」という、埼玉県の会社なんですが、

 

運営統括責任者の「樋口奈津子」という人物は、

 

以前「株式会社エモーショナルワーク」という

 

全く別の会社の責任者として、

 

別の商材を販売していました。

 

その「株式会社エモーショナルワーク」

 

以前の取締役の能上勲という人物は、

 

複数の会社の責任者として、

 

今回同様の商材を販売していた上に、

 

2019年10月に詐欺罪で逮捕されているんです!

 

山下晋司の「OLIVE」に関するまとめ

 

以上、山下晋司氏の「OLIVE」について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

今回のオファーには関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社の正体がはっきりしない
  • 稼げる保証がない
  • 高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

といったことが挙げられます。

 

会社の正体がはっきりしない

 

「株式会社ハピネスパーソンズ」という会社は、

 

一応、登記されてはいるものの、

 

どんな事業を行っているのか、はっきりしません。

 

しかも、「会社名+オファー名」 で検索すると

 

酷評する記事ばかりがヒットします。

 

同じ商材を販売してた人物の以前の職場からは

 

逮捕者が出ています。

 

こういった商材を販売している会社は、

 

横のつながりが深いのです。

 

同じ人物が別の商材を販売しているだけではなく、

 

別の会社が同じビルに入っていたり、

 

ある商材を販売している会社が移転した後に

 

別の会社が入ってきたり、

 

中には、怪しげな商材を扱う会社ばかりが借りているレンタルオフィス、

 

なんていうのもあります。

 

当サイトのようにたくさんの情報商材を検証していると、

 

そういったつながりが見えてきます。

 

稼げる保証がない

 

「OLIVEシステム」は、

 

勝率が97%と言っています。

 

しかも、

 

「確実にお金を増やすことができると断言できます。」

 

って言いきっちゃってるんです。

 

投資の世界に絶対はありませんし、

 

特商法にも「稼げる保証はない」と明記されています。

 

どんなロジックなのか明らかにもしないで

 

断言しちゃいけませんよね。

 

これだけで、山下氏が言っていることが嘘だって分かります。

 

高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

「OLIVEシステム」は無料で配布されていますが、

 

前述のように勝てる保証はありません。

 

サポート窓口に

 

「全然稼げない」といったことを相談すると

 

「本格的に稼ぎたいのであればこちらのシステムを購入する必要がある」

 

などと、言葉巧みに、あるいは執拗に

 

より高額な商材(これをバックエンド商品と言います)を

 

勧めてくる可能性があるんです。

 

楽して稼げる副業なんてないんです。

 

あなたが現在の職業で稼げるようになるまでに

 

学校で資格を取得したり、

 

職場の上司や先輩に仕事を教わったりしてきたように、

 

たとえ副業であってもきちんと勉強する必要があるんです。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

楽して稼げそうなオファーに安易に手を出すのではなく、

 

腰を据えて基礎から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。