FX

小林良治のJTA(JAPAN TRADERS ACADEMY)は本当に稼げるのか検証してみた

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

コロナウイルスが落ち着いたかと思ったら

 

ロシアのウクライナ侵攻が始まり、

 

為替相場も大きく乱高下しています。

 

本業以外にも何か安定した収入源が必要な時代なのは明らかでしょう。

 

そんな時に目に飛び込んでくるのが、

 

いかにも楽して稼げそうな

 

情報商材オファーの広告です。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は、

 

50万円を5年で1億円にすることが出来る生涯不変の”勝ちつづける”トレード技術

 

という謳い文句の

 

JTA(Japan Trader’s Academy)についてお話しします。

 

JTA(Japan Trader’s Academy)とは?

 

JTA(Japan Trader’s Academy)とはどんなビジネスなんでしょう?

 

まずは、JTAの公式LINEに登録して、送られてくる動画を視聴してみました。

 

JTA対談画像

https://jptraders.jp/funnel/funnel_20lau/
左からナビゲーターの吉田穣氏、JTA学長の小林良治氏、JTA認定講師の藤岡佑二氏。

 

動画は4回にわたって送られてきます。

 

その中で語られるのは、

 

  1. 50万円を5年で1億円にする方法
  2. 値が大きく動くところが明確にわかる『水平線理論』

 

水平線理論では、チャートの形による伸びや、その明確な理由、

 

動き出すおおよそのタイミングなどがわかるようになるのだそうです。

 

その後、

 

  • インジケーターは後からついてくるものであって、結果に過ぎず、後付けで意味がない。
  • 移動平均線はところどころ間違いがある
  • 一気に沢山の市場参加者が動き出す、重要なタイミングで伸びるかどうか判断できるのが水平線理論である

 

といったことが、専門用語を並べて延々と続きます。

 

視聴している方は、何が何だかチンプンカンプンです(・_・;)

 

JTAレクチャー内容

 

長時間の動画を4回にわたって見させられた後、JTAの紹介に入ります。

 

  • 水平線理論で勝率7割の勝てる環境が見つかる
  • 水平線理論では「ダウ理論」と「抵抗」を使って、群集心理を読み解き、本来は読めない波の中から確定要素とも言える「波の普遍性」を見つけ出し、そこだけでトレードする技術を教えている
  • ただ、手法を学んだだけでは勝てるようにはならない。
  • ノウハウを知っただけで勝てると思うのは、イチローの本を読んだだけでイチローと同じようなバッティングができると思うようなもの。

 

知る(インプット) 分かる(スループット) 出来る(アウトプット)
英語勉強した 英会話を理解した 英語で普通に話せるようになった
バッティングの本を読んだ バッティング理論やフォームを理解した 学んだバッティングが出来るようになって打撃が3割になった
トレード手法を学んだ 手法を理解して実際のチャートを使った分析が分かった トレードで半年連続で毎月100pips以上安定的に利益が出せた

 

一般的な教材や本、手法を教えて終わりの塾は、

 

この「インプット」だけで終わってしまいますが、

 

JTAでは、「スループット」「アウトプット」まで教えてもらえるのだそうです。

 

「知るのと出来るのでは天と地ほどの差がある」といいうことで、

 

JTAの目指すトレーダー像は、

 

「投機ではなくて、あくまでも投資として安定的にロットを上げられ、かつ、勝つのが習慣の一部(お金を稼ぐのが当たり前)になっているトレーダー」

 

であり、

 

「絶対的な根拠のある、賞味期限の無いスキルをしっかり身に付けて、自分の望むライフスタイルを手に入れたいと本気で思われる方、そのために、時間とお金を自己投資出来る方のためのスクール」

 

だとのこと。

 

こちらが、そのカリキュラムの内容です。

 

FX未経験から水平線理論マスターまでの
教習所化されたカリキュラム

 

ステップ1:超初級者向けカリキュラム

対象:JTA入会したて

目指すゴール:講義の話が理解できる(カリキュラムがちゃんと頭に入ってくる)

・JTA内で使われる用語
・会員サイトの使い方/添削の出し方 etc…
・MT4のインストール/チャート設定/チャート設定移行 etc…
・Facebookグループの使い方

ステップ2:初心者向けカリキュラム

対象:最低限の知識とセッティングができ、受講できる人

目指すゴール:
・模式図を理解している(マルチタイムフレームで書ける)
・リアルチャート(MT4)で自分なりのシナリオを組み立てることが出来る(環境分析をすり合わせ出来るレベル)

・誰が見ても明確に引ける水平線の引き方
・トレンドラインの引き方
・レジサポの種類/見分け方
・今の波が、何足の波かの見極め方
など

ステップ3:中級者向けカリキュラム

対象:
・模式図を理解している(マルチタイムフレームで書ける)
・リアルチャート(MT4)で自分なりのシナリオを組み立てることが出来る(環境分析をすり合わせ出来るレベル

目指すゴール:4時間のP1/4時間のP2→P1トレードが出来る(リアルトレードで)
・通貨選択の基準
・●●マニアの危険性
・ダマシの見極め方
・RCCの使い方(検証の方法)
・マルチタイムフレーム【中級者編】-ダウ理論で理解する-
など

ステップ4:上級者向けカリキュラム

対象:4時間のP1/4時間のP2→P1トレードが出来る

目指すゴール:30万通貨で調整波もP2トレードも出来る(リアルトレードで)

あとは秘密

 

なかなか充実しています。

 

JTAでは、これらのカリキュラムを動画とテキストで用意しています。

 

また、失敗の原因を知るなどの講師との認識のすり合わせや、

 

自身の成長のためにも時間が必要なため、1年間という期間を設けています。

 

ちなみに

※楽に簡単に今すぐ稼ぎたい、来月には稼ぎたい、自己投資はしたくない、努力せず夢を見ていたい、という方には適していないスクールです。

そういうやつは他を当たってください。

 

とのことでした。

 

まあ、そうですよね。

 

楽して稼ぎたい人は、そもそも勉強なんて続きません。

 

そして、肝心のスクール費用ですが、

 

498,000円(税込547,800円)です。

 

1年間有効で、その内訳は

 

  • 会員サイト
  • 会員限定Facebookグループ
  • オンライン勉強会
  • オンライン公開添削
  • 個別メール添削
  • 添削専用Facebookグループ

 

というもの。

 

1年間かけてこれだけのことを勉強できるのであれば、

 

かなりコスパはいいといえます。

 

ただ、どんな会社なのかが気になったので、

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

運営業者 合同会社ファンドアンドコンサルティング
運営統括責任者 小林良治
住所 東京都中央区銀座6-6-1
電話番号 050-5885-1438 ※お問い合せはEメールでお願いします。
メールアドレス info@money-tactics.com
お支払い方法 クレジットカード
銀行振込(前払い)
商品代金以外の必要料金 振込の場合:振込手数料
クレジットカード決済の場合:各カード会社の手数料
返品について データが壊れている等商品に欠陥がある場合を除き返品は応じません。また、返金(返品)につきましては、お客様の都合での受け付けはできかねます。
表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
投資に関わるリスク及び手数料について 当教材は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。信用取引やFXは価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことがありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。信用取引やFXには取引業者の売買手数料がかかります。
苦情受付専用窓口 kujyou@money-tactics.com

 

会社名で検索してみた

 

「合同会社ファンドアンドコンサルティング」で検索してみました。

 

企業情報によると、同社は

 

2015年10月5日に「神奈川県小田原市小竹575番4」に

 

法人として設立されており、2016年1月22日に

 

現在の所在地に移転しています。

 

それ以外に、同社が以前販売していた教材に関する記事がヒットしました。

 

Logical FX(ロジカルFX)

  • 勝率7割オーバー
  • 年間7000pips越えの実践者を続出
  • 小林良治の独自理論に基づいた水平線のみを使った裁量トレード手法

教材内容

  • PDFファイル(全100ページ)
  • 解説動画(6本/約1時間)
  • トレード動画(25本/約3時間)

販売価格

38,000円

 

というもので、今回のようなスクールではなく、

 

テキストと動画による教材だけのようです。

 

ですので、その評価は賛否両論ですね。

 

きちんと教材を活用して勉強できた人は、

 

それなりの結果を出しているようです。

 

ただ、気になったのが、この教材の特商法の記載なんです。

 

販売会社は今回と同じ「合同会社ファンドアンドコンサルティング」なんですが、

 

その住所が「東京都中央区月島3-26-8430」となっています。

 

責任者は「小林良治」だし電話番号も同じなので、

 

同じ会社だとわかるのですが、

 

法人情報に、中央区月島に移転した事実がないんです。

 

しかも、中央区月島には8430などという4ケタの枝番はありません。

 

「中央区月島3-26-8」なら存在するので、

 

そこの430号室なのかとも思いましたが、詳細については不明でした。

 

因みに中央区月島3-26-8には

 

「レジデンスシャルマン月島」という物件があり、

 

家賃20万弱の1LDKのマンションです。

 

所在地で検索してみた

 

「東京都中央区銀座6丁目6番1号」で検索してみました。

 

月額11,000円からのバーチャルオフィスです。

 

本当に億を稼ぐスクールのオフィスなんでしょうか。

 

多くの講師を抱えたスクールなら、

 

たとえすべての講義をオンラインで行うにしても

 

それなりのオフィスを持っているものではないかと思うのですが・・・

 

穿ちすぎでしょうか。

 

JTA(Japan Trader’s Academy)に関するまとめ

 

以上、JTA(Japan Trader’s Academy)について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

「稼げるようになるためならどんな努力も厭わない」

 

という覚悟があるのであれば、自己責任で参加してみて下さい。

 

動画を視聴する限り、

 

本気で取り組まないと結果が出せないスクールのようです。

 

小林氏のいう「水平線理論」がどんなものかは分かりませんが、

 

多くの塾やスクールとの違いは、はっきりと感じられました。

 

ですので、本人の努力次第で結果はいかようにも変わってくると思います。

 

特商法に記載してあるように、

 

「稼げないからやっぱや~めた」なんて言ってもお金は返ってきませんので、

 

  • それなりの覚悟を持って1年間頑張れる方だけ、
  • あくまでも自己責任で、

 

参加するようにしてくださいね。

 

チャチャからはお勧めはしません。

 

あなたが現在の職業で稼げるようになるまでに

 

学校で資格を取ったり、職場の上司や先輩に仕事を教わってきたように、

 

どんな副業でも、勉強は必用なんです。

 

楽して稼げる副業なんてありません。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか、

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

いかにも楽して稼げそうなオファーに手を出すのではなく、

 

腰を据えて基本から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。