競輪

Competition(高橋優里)とはどんなビジネスなのか?実際に登録してみた

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

コロナ禍が落ち着き、飲食店や旅行業界も営業再開か、

 

と喜んでいるところに、また新たな変異株が出てきてしまいました。

 

これはやはり収入の柱をもう一本持っておかなければ

 

と焦っている方も多い事でしょう。

 

そんな方々を狙い撃ちするかのように

 

新たな情報商材のオファーが増加してきています。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は、

 

LINE だけで稼げる勝率99.7%の安定投資

 

という謳い文句の

 

高橋優里さんの「Competition(コンペティション)」についてお話しします。

 

高橋優里の「Competition(コンペティション)」とは?

 

高橋優里さんの「Competition(コンペティション)」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

紹介サイトによれば

 

  • 2021年稼げる投資サイトNo.1
  • 投資未経験でも30万円~120万円平均月間配当達成!

 

とのことなのですが、これだけでは何のことだか分かりませんよね。

 

コンペティション三つの特徴

 

Competition(コンペティション)の3つの特徴として、

 

高橋さんは以下の3つを挙げています。

 

毎週30から120万円の配当

コンペティションは経験ゼロの初心者でも参加できる投資オンラインサロンです。

ほぼ全ての会員様が週に30万円以上の配当を受け取っています。

 

7日後にいきなり初回配当

現在初回配当キャンペーン実施中です。

 LINE での友達登録から30分以内に配当お振込口座をご登録頂くだけで初回の配当が確定します。

確定した配当は7営業日以内にお振込みいたします。

 

勝率99.7%の投資プログラム

 competitionの投資プログラムの勝率は現在99.7%です。

独自のAI解析による投資プログラムで、より勝率の高い投資に絞って運用するため高水準の結果を出すことができます。

 

7日以内の配当とあることから、

 

何かのギャンブルなのだということはわかりました。

 

市場規模7000億円を超え7年連続成長のマーケット

コンペティションは7000円億円規模という巨大マネーが動き7年連続で市場規模を拡大しているある市場に特化して投資を行います。

注目されたのはここ7年ですが、コンペティションは20年前から当該市場での投資に携わっている経験と、蓄積されたデータから構築された独自アルゴリズムによるAI投資プログラムにより、高い勝率を誇ります。

また、株屋信託のように長期保有ではなく、毎週配当のチャンスがある市場なので配当のスピード感は会員様にご好評いただいております。

ここで出てきた「7000億円の市場」「7年連続成長」とあることから、

 

対象のギャンブルが競輪であることが分かりました。

 

morecadenceという競輪ニュース紙に

 

「2020年度の競輪車券売上高7499億円、7年連続成長」

 

という記事が出ています。

 

しかし、いくらAIが発達しているとはいえ

 

勝率99.7%なんていうことがあるのでしょうか?

 

詳しく知りたいと思ってLINEに登録してみたのですが、

 

リンクをクリックして出てきたのは、

 

振り込み口座を登録する画面だけでした。

 

Competition申込み画面

 

それ以外に得られた情報は

 

4つのステップを実行するだけ、ということでした。

 

ステップ1 コンペティションを友達追加する

ステップ2 30分以内に配当用の口座登録

ステップ3 7日後に初回配当を必ず受け取る

ステップ4 コンペティションコースに進んで毎週30万円以上の配当を得る

 

とのことです。

 

これだけで申し込むわけにもいかないので、

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

販売業者 Competition
運営管理責任者 黒澤 真
所在地 東京都中央区晴海1丁目8-11
お問い合わせ先 LINEメッセージにてお問い合わせ下さい。
お支払い方法 銀行振込
商品引き渡し時期 商品ごとに表示
返品・返金について 商品の内容が思ったものと違った、 また商品の内容を理由に返品・交換・申込み契約の撤回、 解除には一切応じられません。また、本商品でお伝えするノウハウは、元本や利益を保証するものではありませんので、 利益がでなかった事が理由での返品・申込み契約の撤回、 解除にも一切応じられません。
個人情報について 当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。 お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。 当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、 あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。

 

会社名である「Competition」は単語として一般的過ぎて、

 

これだけでは検索できません。

 

責任者名で検索してみた

 

「黒澤真」で検索してみました。

 

日本アナリスト協会とゲーム制作会社の広報室長に同姓同名の人物がいましたが、

 

今回のオファーに関係すると思われる人物に関しては

 

何も見当たりませんでした。

 

所在地で検索してみた

 

「東京都中央区晴海1丁目8-11」で検索してみました。

 

結構、豪華なオフィスビルです。

 

Competition所在地

 

ただ、部屋番号までは表示されていなかったので、

 

どのようなオフィスなのかは分かりませんでした。

 

困ったときの複合キーワード

 

会社名や責任者名、所在地だけで情報が分からない時は、

 

「会社名+代表者氏名」「住所+会社名」といった、

 

複数のキーワードで検索するといろいろと出てきます。

 

今回は「住所+社名」で検索してみました。

 

ヒットしたのは、

 

「Competitionは詐欺?」とか

 

「Competitionは稼げない!」といった、

 

今回のオファーを否定する記事だけでした。

 

高橋優里の「Competition(コンペティション)」に関するまとめ

 

以上、高橋優里さんの「Competition(コンペティション)」

 

について見てきました。

 

結論から申し上げますと、、

 

今回のオファーには関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  1. 会社の正体がはっきりしない
  2. 稼げる保証がない
  3. 高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

といったことが挙げられます。

 

会社の正体がはっきりしない

 

「competition」という単語は、世界中で使用されており、

 

それだけではどのような会社なのかが分かりません。

 

しかも、連絡方法がLINEだけというのも、企業としてあり得ません。

 

事業内容や業績などが分からない企業の商品は利用すべきではありません。

 

最近、チャチャのもとに

 

「情報商材を購入したけれど全く稼げない」

「解約したいけれど、連絡が付かない」

「身に覚えのないお金がクレジットで引き落とされている」

 

といった相談が数多く寄せられています。

 

連絡手段がINEだけ、というのはやめておいた方がいいでしょう。

 

稼げる保証がない

 

今回の投資対象は「競輪」です。

 

ギャンブルに人工知能を利用することがないわけではありませんが、

 

こんなに高確率な物なんてありません。

 

まして、勝率が99.7%などというAIは存在しません。

 

適当な予想屋に金を払っているのと何ら変わりません。

 

第一、特商法にも「勝てる保証はない」と明記してあります。

 

高額なバックエンド商品が用意されている可能性がある

 

今回の「Competition」を利用しても全然勝てない、というクレームが付くことは

 

十分に考えられます。

 

そこで、上の方で記述した「4つのステップ」の4つ目を思い出してください。

 

「ステップ4 コンペティションコースに進んで毎週30万円以上の配当を得る」

 

この「コンペティションコース」なるものが、

 

かなり高額である可能性が高いのです。

 

無料、もしくは格安の商品で集客しておいて

 

後日、高額な商品(これをバックエンド商品といいます)を

 

言葉巧みに、あるいは執拗に販売する商法が存在します。

 

”投資の対象”や”勝つためのロジック”などが

 

明らかにされていないところからも、

 

今回の「コンペティションコース」もその可能性があると考えられます。

 

高額なバックエンド商品は、

 

悪質な場合、消費者庁からの注意喚起を受けて

 

販売を中止しているものも多数存在するんです。

(当サイトでも多数、検証しています)

 

楽して稼げるような安易なオファーには手を出さない方が無難です。

 

あなたが現在の職業で稼げるようになるまでに

 

学校で資格を取得したり、

 

職場の上司や先輩に仕事を教わったりしてきたように、

 

たとえ副業であってもきちんと勉強する必要があるんです。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

楽して稼げそうなオファーに安易に手を出すのではなく、

 

腰を据えて基礎から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。