ブックメーカー

岡芹史郎のBMM (ブックメーカーマスター)とは?登録して調べてみた

bmmタイトル画像

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

さてさて、またまた怪しげなオファーの案内が入ってきました。

 

曰く、

 

  • スタッフが4ヶ月前からノウハウ検証済み!
  • 事実、スマホをポチポチするだけで1ヶ月で1万円が15万円になっている

 

という謳い文句の

 

岡芹史郎氏の「BMM (ブックメーカーマスター)」

 

というオファーです。

 

このオファーが本当に稼げるものなのかどうか、

 

検証していきます。

 

岡芹史郎氏の「BMM (ブックメーカーマスター)」とは?

 

今回のビジネスモデルも、

 

  • 作業は1日10分程度
  • 知識不要・経験不要・スキル不要
  • スマホ一台で OK

 

とのことだったので、

 

岡芹氏のLineから送られてくる動画で

 

その内容を確認してみました。

 

bmm対談画像

https://bm-master.com/fanel/1_owj.php/?utm_source=line&utm_medium=asp&utm_campaign=line_1

左はアデリーペンギンのアデリーさん。右が岡芹史郎氏。

 

ちなみに、アデリーさんは実業では顔出しNGなので、

 

岡芹氏の用意したペンギンのコスチュームを着用しています。

 

タイトルで分かる通り、BMM(ブックメーカーマスター)というのは、

 

「ブックメーカー」のツールです。

 

ブックメーカーというのは、

 

イギリス発祥の「賭け屋」です。

 

日本と違い、競馬や競輪などだけではなく

 

サッカーや野球などのスポーツ、

 

翌日の天気から、アメリカの大統領選挙の結果まで、

 

あらゆるものが賭けの対象になります。

 

日本では非合法ですが、

 

国によっては免許制だったり公営だったり、

 

アメリカでは州によって合法だったりします。

 

 

BMMは、岡芹氏が運営する「ゴールデン・サークル・プロジェクト」

 

というプロジェクトが紹介するオファーの第一弾なのだそうです。

 

「ゴールデン・サークル・プロジェクト」では、

 

今回のツールを皮切りに今後、

 

FXなどの投資案件や

 

アフィリエイトなどのネットビジネス、

 

そして物販など、

 

あらゆる案件を紹介していく予定なのだそうですが、

 

今回は第一弾として、

 

アデリーさんの考案した

 

「BMM(ブックメーカーマスター)」

 

を紹介してくれるのだそうです。

 

BMM(ブックメーカーマスター)のシステム

 

BMM(ブックメーカーマスター)は、どんなツールなのかが

 

アデリーさんによって説明されます。

 

それによると、

 

登録したLineに送られてくる合図に従って

 

好きな金額を賭けるだけなのだそうですが、

 

アデリーさんによれば、

 

「勝率は関係ない」のだそうです。

 

勝率が98%であっても、

 

リターン(オッズ)が低ければ稼げないのだとか。

 

オッズが高ければ、

 

さほど勝率が良くなくても

 

十分なのだそうです。

 

その証拠として、アデリーさんが

 

パソコンの取引履歴の画面を見せてくれます。

 

一回に100ドル賭けて、170ドル位になって戻ってきています。

 

その結果1か月で15万円位の利益が出ています。

 

確かに、常に勝ち続けているわけではなく

 

数回続けて負けていることもありますが、

 

月末の収支はトータルではプラスになっています。

 

初月は15万円、翌月には20万円の利益が出ています。

 

ここで、岡芹氏から、

 

「オッズが高いと、外れることも多いのではないか?」

 

と質問があります。

 

それに対するアデリーさんの答えは、

 

「オッズの歪みを見つけた」

 

というものです。

 

歪みというのは、

 

「スポーツチームには根強いファンがいる」

 

ということなのだそうです。

 

株やFXの場合、負ける方に賭ける人間はいません。

 

円が上がるとわかっているのにドルを買う人はいません。

 

でも、世界最強チームと万年最下位チームの試合の場合、

 

最下位チームの熱烈なファンが

 

負けるとわかっていても賭けるんです。

 

だから勝敗がわかっているゲームでも

 

オッズが高くなることがあるのだそうです。

 

BMMでは、そういった勝敗が決定しているのに

 

オッズが高いものだけを選んで

 

Lineで配信してくれるのだそうです。

 

そんなツールが今回、期間限定で無料お試しできるんです。

 

通常、29,800円/月のところ、2週間だけ無料で

 

その間に、通常料金を払えるくらいは稼げるということのようです。

 

一応、理屈は合っています。

 

ただ、アデリーさんのデモンストレーションでは、

 

沢山送られてくる合図の中から、

 

既に終了したゲームを選んで

 

「このゲームはすでに終了しているので実際にはベットしません」

 

といって、方法を説明するだけで、

 

実際に進行中のゲームに賭けることはしません。

 

なので、今回のオファーで本当に稼げるのか

 

ちょっと不安なので

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

販売者名 レンタゴン株式会社
運営統括責任者 土屋真一郎
住所 東京都葛飾区南水元2−10−16
電話番号 06-7777-1015
メールアドレス info@bm-master.com
・上記アドレスは、迷惑メール対策のため、全角の「@」で表記しております。
お問合わせの際は「@」を半角の「@」に変更してご利用ください。

 

住所が葛飾区なのに電話番号が大阪なのは何故なんでしょうね。

 

会社名で検索してみた

 

「レンタゴン株式会社」で検索してみました。

 

ヒットするのは、BMMに関連する記事ばかりなのですが、

 

今回のビジネスモデルがギャンブルなので、

 

実際にお金を賭けて検証した人はいませんでしたし、

 

このツールを使って稼げたという人もいませんでした。

 

責任者名で検索してみた

 

「土屋真一郎」で検索してみました。

 

ヒットするのは、やはり今回のオファーに関する記事ばかりですが、

 

動画で説明されている以上の内容に触れたものはありませんでした。

 

住所で検索してみた

 

「東京都葛飾区南水元2−10−16」で検索してみました。

 

家賃9万円前後の2LDKのアパートでした。

 

オフィスビルではないですね。

 

岡芹史郎で検索してみた

 

「岡芹史郎」で検索してみました。

 

今回のオファーに関する記事以外に、

 

岡芹氏のプロフィールがヒットしました。

 

それによると、岡芹氏は

 

「Another Way」という

 

サイコロジカル オペレーティング(心理操作)を利用した

 

ネットビジネスでの集客や商品販売の手法を教える

 

塾?のようなコミュニティを運営している人物のようです。

 

ただ、そのブログを読んでも、

 

何が言いたいのかよく分からない文章なので、

 

どうやって集客し販売につなげるのかは、

 

わかりませんでした。

 

岡芹氏に関連する記事を読むと、

 

まったく稼げないオファーを連発して

 

メールアドレスを取得し、

 

後日、高額な塾などのオファーを売っているようです。

 

岡芹史郎氏の「BMM (ブックメーカーマスター)」に関するまとめ

 

以上、岡芹史郎氏の「BMM (ブックメーカーマスター)」について見てきました。

 

結論から申し上げますと、

 

今回のオファーには

 

関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • デモンストレーションが信用できない
  • 岡芹氏が怪しげなオファーに関わっている
  • 今回のオファーに関してトラブルが発生している

 

といったことが挙げられます。

 

アデリーさんは、スマホの操作方法を教えてくれたり、

 

過去の実績を見せてくれたりしていますが、

 

リアルタイムのベットではありません。

 

ですので、本当に稼げているか、

 

確認ができません。

 

また会社名や責任者名で検索した時に

 

今回のオファーの記事ばかりヒットする、

 

それも

 

「実際には稼げるオファーではない」

 

といった記事ばかり。

 

そして、「岡芹史郎」の検索結果は、

 

「詐欺案件の陰に岡芹あり」

 

なんていう記事ばかりです。

 

こういった怪しげなツールには、

 

関わらないことをお勧めします。

 

チャチャはギャンブルをやらないのでよくわかりませんが、

 

ブックメーカーのためのツールは

 

色々と出回っているようですので

 

素性のはっきりしたツールを使った方がいいでしょう。

 

また、確実に稼ぎたいのであれば、

 

ギャンブルに頼るのではなく、

 

FXなどの投資やアフィリエイト、物販といった手法を

 

腰を据えて基礎から勉強することをお勧めします。

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  ]