ブックメーカー

1分リッチLINEアラート(鈴木信之)は本当に儲かるのか調べてみた

 

こんにちは、チャチャです。

 

今回もサイトを訪問いただき、ありがとうございます。

 

携帯電話の通信方式が5Gになり、さらに6Gの開発が始まり、

 

インターネットが2.0から3.0に移行し、

 

AIを利用したシステムの構築やゲームを利用したビジネスなど

 

ネットビジネスの世界も大きく変わってきました。

 

メタバースとかDeFiとか、目新しい言葉も耳にする機会が増えてきましたね。

 

しかし、より気軽にネットビジネスを始められることに付け込んだ

 

怪しげなビジネスの話も増えてきています。

 

曰く、

 

「1日3分スマホをタップするだけで月収30万円」

 

とか、

 

「1年後には年収1億円」

 

などなど。

 

でもそのオファー、本当に稼げるものなのでしょうか?

 

チャチャは以前、

 

全く稼げないオファーに手を出してしまい、

 

大切な資金を失ってしまったことがあります。

 

なので、情報商材のオファーに関して徹底的に勉強しました。

 

今では、

 

怪しげなオファーは一目見ればわかりますし、

 

本当に稼げるオファーも見ればわかります。

 

このサイトでは、情報商材について検証しています。

 

怪しげなオファーに引っかからないよう、

 

大切な財産を失わないよう、

 

このサイトがあなたの一助となれば幸いです。

 

というわけで今回は

 

副業史上一番簡単&一番速く稼ぐ手法

 

という謳い文句の

 

鈴木信之氏の「1分リッチLINEアラート」についてお話しします。

 

鈴木信之の「1分リッチLINEアラート」とは?

 

鈴木信之氏の「1分リッチLINEアラート」とはどんなビジネスなんでしょう?

 

紹介ページでは「具体的な手法」として、

 

  • 史上最速で月100万を狙える
  • さらに億も目指せる
  • 延べ500人以上に教えてきた
  • 今現在進行形で稼いでいる
  • 1回1分の超簡単作業
  • 1日に何度も稼げる
  • 知識、経験、スキル一切不要
  • 資金もお小遣い程度の少資金でOK
  • 即金性が高い
  • 始めたその日から利益が出る
  • 継続的に毎日利益が出る
  • 副業史上で一番簡単
  • 副業史上で最速

 

等々、美味しそうな文言ばかりが並んでいます。

 

さらに、実際にやることは

 

ステップ1

LINEに情報が送られてくる

ステップ2

1回1分言われた通りにタップする

 

この2ステップだけなのだそうです。

 

これで本当に100万円も稼げるんでしょうか?

 

なので、「1分リッチLINEアラート」の公式LINEに登録して、

 

送られてくる動画を視聴してみました。

 

1分リッチLINEアラート対談画像

https://lightn3.com/1punrich/fn/fn1-7/
左はインタビュアーの大森淳弘氏。右が鈴木信之氏。

 

1分リッチLINEアラートのビジネスモデル

 

今回の手法は

 

  • 世界的には有名な稼ぎ方だが、日本ではこれから熱くなる
  • 日本政府が後押ししているので、先行者利益を稼ぐことができる
  • 超ローリスクで超ハイリターン
  • 即金性が非常に高く、始めたその日から利益が出せる
  • 月利は最低40%、多ければ100%を超えることもある
  • アフィリエイト・コンテンツ販売・FX・株・仮想通貨をレベル10とすると1分リッチLINEアラートはレベル1

 

なのだそうです。

 

1分リッチLINEアラートレベル比較

 

なんとなくわかってきました。

 

日本政府が後押ししているというのは、

 

間違いなくギャンブル案件です。

 

こういったオファーを出している人たちからすれば、

 

競馬や競艇などは、ギャンブルではなく

 

「日本政府公認の」投資案件なのです。

 

「国が認めているんだから、じゃんじゃん稼いでいきましょう」って言うことです。

 

そして「政府の後押し」とは、

 

2016年に成立した「統合型リゾート(IR)法案」のことです。

 

と思ったら、やはり「スポーツベッティング」でした。

 

「スポーツベッティング」というのは、

 

別名「ブックメーカー」とも呼ばれますが、

 

競馬やサッカー、野球、テニスなど、スポーツの勝ち負けを予想するギャンブルです。

 

元々は競馬から始まったのですが、

 

今やその対象は勝敗に限らず、

 

何点差で勝つか、サッカーなら、試合中に何回コーナーキックがあるか

 

といった細かな賭け方もできるし、

 

大統領選挙や翌日の天気予報といったことまで、

 

様々なものが賭けの対象になっています。

 

日本ではあまり馴染みがありませんが、

 

その歴史は200年以上という、海外ではメジャーなギャンブルです。

 

ヨーロッパでは、日本の宝くじ売り場と同じくらいの店舗数があり

 

市場規模は20兆円に上ります。

 

ただし、鈴木氏によれば、スポーツベッティングはギャンブルではないのだそうです。

 

その理由は2つあります。

 

理由1 還元率の高さ

 

還元率というのは、参加者全員の賭け金に対する、払い戻しとして還元される金額の割合です。

 

公営ギャンブルの還元率は総務省から公表されています。

 

競艇・競輪で75%、競馬・オートレースが70%、宝くじは46%となっていて、

 

パチンコは公営ではないうえに店によってまちまちですが、概ね80%です。

 

そんな中、ブックメーカーは98%という高い還元率なのだそうです。

 

それと1分リッチLINEアラートを組み合わせることで

 

圧倒的に勝つことができるのだそうです。

 

理由2 勝ちやすい項目にベットする

 

例えばサッカーの試合で残り10分で1対0のとき、試合終了までにあと4点入ることは、

 

可能性としてほとんどありません。

 

だから「試合終了時にトータルで5点以下」という項目に賭ければ、

 

ほぼ100%勝てるんです。

 

つまり、何百万件もの中から「これだ!」というものを抽出することで、

 

ほぼ確実に勝てるんです。

 

その勝率は、なんと97%です。

 

そのように確実に勝てる情報をLINEに送ってくるのが「1分リッチLINEアラート」なんです。

 

たまに負ける時がある(3%)けれど、

 

資金管理法がしっかりしているので資金がなくなりません。

 

こちらが、1分リッチLINEアラートの実績です。

 

1分リッチLINEアラート実績

 

左が鈴木氏の実績、右が鈴木氏の教え子の実績です。

 

結構な利益が出ていますね。

 

ここで、

 

「スポーツベッティングの話はよく聞くけれど、他のブックメーカーとどう違うのか」

 

と、大森氏から質問があります。

 

確かに、このようはオファーは当サイトでも何度か扱ったことがあります。

 

それに対する鈴木氏の答えは、

 

「2つの点で他とは異なる」とのことでした。

 

一つ目は、

 

配信が12時間前に送られてくることと、作業は外注化できること。

 

他のブックメーカーの配信は、ほとんどの場合試合の直前になって送られてきます。

 

これでは仕事中や入浴中など、スマホを見られない人は配信を逃してしまいます。

 

例えると、スーパーのバーゲンの情報が開始直前に知らされるようなもので

 

直前になって知っても買い物に行けません。

 

その点、1分リッチLINEアラートなら12時間前に送られてくるので、

 

余裕をもって準備できます。

 

二つ目は、

 

バーチャルの世界のベッティングも出来、eスポーツのベッティングは、利益が高いこと。

 

1分リッチLINEアラートe-sports

 

eスポーツの市場規模は2020年には日本国内で100億円、

 

世界では1,000億円を超えている、巨大な市場です。

 

e-スポーツを対象としたベッティングは、

 

利益がめちゃくちゃ高いのだそうです。

 

1分リッチLINEアラートe-スポーツ結果

 

これは、先に説明された月利40%とは別に入ってきます。

 

  • 12時間前に配信される
  • リアルのスポーツとは別にeスポーツでもベットできる

 

この2点が他のオファーとの違いです。

 

実際に大森氏がベットしてみました。

 

今回利用するのは「Bet365」というプラットフォームです。

 

1分リッチLINEアラートの公式LINEに登録すると、

 

すぐにアラートが届きます。

 

 

1分リッチLINEアラート-Bet

 

一番下のリンクをタップすると、Bet365のサイトに移動します。

 

1分リッチLINEアラート-Bet2

 

アラートの狙い目にある「Over 0.5」を選択し、

 

金額を入れてクリックします。

 

なんと、30秒後には結果が出てしまい、

 

20,000円が22,857円になっています。

 

これをアラートが届くたびに利用していれば、

 

月100万円も夢ではないかもしれません。

 

1分リッチLINEアラートの受け取り方法

 

今回、このシステムを利用するに当たって、

 

鈴木氏はただ渡すだけではなく、

 

最速で月100万円、さらには億を達成する道を用意しています。

 

1分リッチLINEアラートの使い方や不明な点へのサポートをしっかりさせ、

 

システムを渡すのが目的ではなく、成功してもらうのが目的なのだそうです。

 

今回、鈴木氏はそのためのプロジェクトを発足させました。

 

それが

 

「1分リッチ成功プロジェクト」です。

 

「1分リッチ成功プロジェクト」は、

 

1回1分スマホタップで最速で月100万円、

 

さらには億の収入を真面目に目指せる内容になっています。

 

元手資金を30万円とすると、1ヶ月後には約42万円3ヶ月後には82万円、

 

6ヶ月後には226万円、12ヶ月後には1700万円、

 

そして1年6ヶ月後には1億2806万円と、

 

最短最速で億を目指せるような内容です。

 

1分リッチLINEアラートロードマップ

 

これで月利40%は堅く目指せます。

 

「1分リッチ成功プロジェクト」コンテンツ内容がこちらです。

 

メインコンテンツ①

1分リッチLINEアラート

先ほど大森氏が実践したLINEの通知が届くものです。

 

メインコンテンツ②

e-sports利益倍増プログラム

リアルスポーツとは別の収入を得る方法を教えてもらえます。

 

メインコンテンツ③

会員専用ポータルサイト

会員限定で情報を配信

 

メインコンテンツ④

手取り足取りLINEサポート

不安なことは質問をすぐに返してもらえます。

 

メインコンテンツのほかに、さらに「参加者特典」が用意されています。

 

特典①

圧倒的な軍資金を作る!
スタートダッシュ30万円軍資金構築ガイド(5万円相当)

 

特典②

初心者でも最速で完全マスター!
ブックメーカーパーフェクトマニュアル(3万円相当)

 

特典③

今更聞けない!
e-sports完全丸わかりブック(3万円相当)

 

特典④

一緒に現金を即日で稼ぐ!
生ライブベッティング参加権利(5万円相当)

 

特典⑤

一撃3万円以上の利益!!
リアルタイムベッティング裏技集(10万円相当)

 

特典⑥

必勝リーグで勝率倍増!
本当は教えたくない鉄板データファイル(10万円相当)

 

特典⑦

これであなたも脱サラできる!
鈴木直伝脱サラ成功メンタルテクニック(3万円相当)

 

特典⑧

完全シークレット情報満載!
生配信オンラインセミナー(5万円相当)

 

特典⑨

極秘情報が盛り沢山!
特別シークレットZOOM懇親会(プライスレス)

 

一番気になる参加費ですが、

 

入会金:110,000円(税込)

月額:24,800円(税込)

 

で参加することができます。

 

先ほどの実績や実践動画を見ていれば、

 

すぐに元が取れる金額ですね。

 

そして、決断が早い(⇦成功者の条件)人のために、

 

申込受付開始から4時間以内なら、

 

入会金が55,000円になり、

 

「先着特典」が用意されています。

 

先着5名

鈴木式オーダーメイド1on1コンサル(100万円相当)

 

先着15名

鈴木式グループ少人数コンサル(50万円相当)

 

先着30名

鈴木式特別シークレットセミナー(10万円相当)

 

そのうえ、

 

クレジット決済なら月額19,800円

年間一括払いなら、入会金も無料

なので、クレジット一括なら237,600円

 

さらにさらに「年間一括払い特典」として

 

1日1万円即日ゲット!
オンラインカジノ裏技全集(20万円相当)

安定して月利5%を目指せる!
完全放置型の資産運用システム(10万円相当)

 

という特典が用意されています。

 

本当に1年半後に億を稼げるなら、

 

今すぐにでも申し込みたいところです。

 

ただ、鈴木氏の言う「政府の後押し」という言葉が気になりました。

 

IR法案ではスポーツベッティングは認められていません。

 

IR法案の条件には以下の全てを満たしていなければならない、という決まりがあるんです。

 

A:IR事業者がその公正な実施を確保することができる行為

B:カジノ施設内でのみ実施される行為

C:偶然の勝負に関し参加者が賭けを行う「賭博」に該当する行為

D:国民の信頼や理解を確保でき、社会通念上妥当と認められるもの

 

スポーツ選手がゲームを進めている以上、AとBの要件は満たしていませんし、

 

チームの実力が勝敗を左右するので、Cの「偶然の勝負」でもありません。

 

つまり、スポーツベッティングは「政府の後押ししている」投資ではないんです。

 

今回利用している「Bet365」というサイトも海外のサイトです。

 

日本国内にはこのようなサイトはありません。

 

スポーツベッティング投資のオファーについては、

 

当サイトでも何件か検証していますが、

 

こういったオファーを勧めている人たち全員が

 

「政府の後押し」を売りにしているのが不思議です。

 

ですので、本当に鈴木氏の言うとおりに稼げるオファーなのかどうか、

 

別の方法で検証してみました。

 

特定商取引法に基づく表示

 

インターネットで商品を販売する際には

 

「特定商取引法に基づく表示」

 

が義務付けられています。

 

この表示に不備があったり表示そのものがない場合、

 

そのオファーに安易に飛びついてはいけません。

 

今回の表示がこちらです。

 

運営者 長谷部雅之
電話連絡先 080-2214-7908
会社名 株式会社ベリーズ
会社住所 〒166-0003
東京都杉並区高円寺南1丁目13番15号
ビバリーホームズ高円寺202号
個人情報について 弊社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。
お客様の個人情報は、
厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。
当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、
法律によって要求された場合、
あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、
第三者に提供する事はありません。
なお本サイトにご登録された場合、
株式会社ベリーズよりメールマガジンを送ることに許諾いただいたものとします。

 

会社HP、メールアドレスがありません。

 

また、投資案件なら普通は記載するはずの、

 

表現、及び商品に関する注意書き

「本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。」

 

という記載もありません。

 

因みに、電話番号はコピーできないよう、

 

テキストではなく画像になっています。

 

この手の商材にありがちなのですが、

 

特商法の住所や電話番号など記載の一部が画像になっている案件は、

 

本当に稼げるオファーではないことがほとんどです。

 

運営者名で検索してみた

 

「長谷部雅之」で検索してみました。

 

同姓同名が何人かヒットしたほかは、

 

「1分リッチLINEアラートは怪しい」

「1分リッチLINEアラートは稼げない」

 

といった、今回のオファーを酷評する記事ばかりでした。

 

会社名で検索してみた

 

「株式会社ベリーズ」で検索してみました。

 

同社は、2022年4月28日に登記された、出来立ての会社です。

 

これだけ充実したコンテンツを500名の教え子に提供してきたのにおかしいですよね。

 

実は、この会社、ほんの数日前まで国税庁に登記していなかったんです。

 

チャチャが「1分リッチLINEアラート」の存在を知ったときには、

 

国税庁のデータベースには載っていなかったんです。

 

そのことは、他のサイトでも大きく取り上げられ、

 

「今回のオファーは架空の会社が販売している詐欺案件」

 

だという話が広がってしまいました。

 

だから慌てて登記した、というのが実情でしょう。

 

住所で検索してみた

 

杉並区高円寺南1丁目の「ビバリーホームズ高円寺」は、

 

家賃12万円の1Kです。

 

1分リッチLINEアラート所在地

 

申し訳ありませんが、月100万円稼がせる会社の所在地とは考えにくいですね。

 

インフォプレナー名で検索してみた

 

このようなオファーの提唱者を「インフォプレナー」といいます。

 

今回のインフォプレナーは鈴木信之氏です。

 

なので、「鈴木信之」で検索してみました。

 

一番にヒットしたのが「鈴木信之はダメです」という記事で、

 

笑ってしまいました(^^;

 

そのほかには、劇団EXILEの俳優の鈴木伸之さんはヒットしましたが、

 

今回のインフォプレナーの鈴木信之氏に関する情報は

 

まったく見当たりませんでした。

 

これまでに500名にこの情報を伝えているのであれば、

 

「1分リッチLINEアラートは稼げる」

 

といった記事がヒットしそうなものですが、

 

そのような記事はありません。

 

「鈴木信之 1分リッチLINEアラート」という複合キーワードで検索すると

 

やはり

 

「鈴木信之の1分リッチLINEアラートは稼げない」

「鈴木信之の1分リッチLINEアラートは投資詐欺?」

 

といった、今回のオファーを酷評する記事ばかりヒットします。

 

大森淳弘氏について

 

今回のインタビュアーの大森淳弘氏は

 

これまで様々なオファーに関係しています。

 

当サイトで検証しているものだけでも7件のオファーに出演しています。

 

どれもが稼げる保証のないオファーばかりです。

 

鈴木信之の「1分リッチLINEアラート」に関するまとめ

 

以上、鈴木信之氏の「1分リッチLINEアラート」について見てきました。

 

結論から申し上げますと

 

今回のオファーには関わらない方がいいでしょう。

 

理由として、

 

  • 会社の正体がはっきりしない
  • 稼げる保証がない

 

といったことが挙げられます。

 

会社の正体がはっきりしない

 

前述したように「株式会社ベリーズ」という会社は

 

ほんの数日前まで国税庁に情報がありませんでした。

 

詐欺だなんだと叩かれて初めて登記した、

 

実にいい加減な会社です。

 

登記情報がないことをたたかれて初めて登記したということは、

 

それまでは届を出さずに株式会社を名乗って商売をしていたということです。

 

運営者の長谷部雅之氏も、その正体がはっきりしません。

 

本当に稼げるかどうかは別として、

 

こんな会社には、関わるとろくな事にならないでしょう。

 

稼げる保証がない

 

上で挙げた1分リッチLINEアラートの実績ですが、

 

よくご覧ください。

 

1分リッチLINEアラート実績データ

 

Excelで作成した表なんです。

 

どんなサイトでも、取引履歴というものはダウンロードできます。

 

実績として見せたいのであれば、それを見せるのが自然です。

 

個人がいくらでも作成できる表では、信憑性がありません。

 

それに、e-スポーツの結果ですが、

 

最後の数字をよく見ると、80,000円が80,800円になっただけなんです。

 

1分リッチLINEアラートe-スポーツ結果2

 

ずっと、

 

「2万円入れたら3万」

「2万円が3万1400円

「2万円が4万7500円」

 

と続いているので、あたかも

 

20,000円が80,000円になったかのように錯覚してしまいますが、

 

このときの利益率は1%ですよね。

 

もちろん「2万円が8万円になった」と言っているわけではありませんから

 

ウソではありません。

 

しかし、このようなやり方は

 

「消防署の方から来ました」って言って消火器を売りつける手法と何ら変わりません。

 

さらに、鈴木氏の言葉には矛盾があります。

 

1分リッチLINEアラートはゲーム開始の12時間前の配信を売りにしています。

 

それなのに、例として「試合終了10分前のサッカーの試合の点数」を出しています。

 

結果が出る直前にならないと、この情報は誰も知り得ません。

 

鈴木氏が何を言おうと、どんなに稼げると力説しようと、

 

こんな言葉が信じられるでしょうか。

 

もっと言うと、

 

大森氏が実際にベットしたところですが、

 

スマホをタップして結果が出るまでに30秒しかかかっていません。

 

ゲームの途中でベットしたのに、

 

試合終了を待たずに結果が出るわけがないんです。

 

明らかな虚構です。

 

「1分リッチLINEアラート」は、口先だけでうまいこと言って乗せておいて、

 

金だけとって実際には稼げない、サポートもしてもらえない

 

という可能性が非常に高いんです。

 

このようなオファーには絶対に関わらない方がいいでしょう。

 

楽して稼げる副業なんてないんです。

 

もしあなたが「老後に備えて今から資産構築を」とか、

 

「将来独立して起業したい」というのであれば、

 

楽して稼げそうな案件に安易に手を出すのではなく、

 

腰を据えて基本から勉強することをお勧めします。

 

 

 

副業には様々な稼ぎ方がある

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

ネットビジネスとか、投資と聞くと

 

「胡散臭い…」

 

とか

 

「一部の人間だけが稼いでるんでしょ?」

 

という印象を持っている方が多いかもしれません。

 

チャチャも最初、誰よりもそう思っていました。

 

でも、

 

「もっとお金があれば…」

「現状を変えたい!」

 

なんて思いますよね。

 

あなたは収入の柱をいくつお持ちですか?

 

  • せどり
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • アフィリエイト
  • ECサイト
  • etc…

 

世の中には色々な稼ぎ方があり、

 

いろいろな発信者や情報商材が

 

あの手この手で

 

「〇〇は、もう遅い!これからは××だ!!」

 

なんて声高に叫び、

 

自分の商材を売りつけようと必死です。

 

「騙されてたまるか!」

 

と、最初はチャチャも半信半疑どころか

 

疑いの気持ちでいっぱいでした。

(実際に、世の大半の情報商材は販売者だけが儲かるように出来ています。)

 

ただ、以下で紹介する

 

私の師匠、岳士さんの紹介する

 

↓FXの自動売買システムと開発者は本物でした。

 

友だち追加

 

岳士さんのLINE@に登録すると、

 

無料で自動売買システムを受け取れます。

 

岳士さんのLINE@に登録すると

 

月利30%を超える高利をたたき出す

 

FXの自動売買ツールを”無料”で受け取ることができます。

 

チャチャもまだ使い始めたばかりですが、

 

たった1週間で5万円が7万円になるという

 

週40%もの利益を得ることができました。

 

自動売買システムは

 

FXという投資の仕組み上、

 

良いときもあれば悪いときもあります。

 

損をする事もあるということです。

 

多くの情報商材販売者は

 

こういったデメリットの部分は教えてくれません。

 

ですが、岳士さんは

 

こういったデメリットもきちんと伝えた後に、

 

自動売買システムを渡してくれます。

 

LINE@への登録も無料だし

 

FXの自動売買システムを受け取るのも無料。

 

そのうえ、

 

  1. 副業から始めるブログアフィリエイト 完全スタートアップガイド
  2. 定期開催「ブログで稼げるネタ・キーワード共同リサーチ」
  3. 誰がやっても確実に1万円稼げる原価0の物販ノウハウ
  4. 誰がやっても確実に1万円稼げるリスク0の自己アフィリ術

 

などの

 

”リスク0、コスト0”で稼げる案件

 

これまた”無料”で複数紹介していたので

 

興味のある方は、ぜひ、

 

無料配布している今のうちに

 

登録して受け取ると良いかと。

 

私もいろいろな商材を買っていますが、

 

いい商材とは

 

勝てるツール

 

というのは大前提として、

 

開発者のサポート体制

 

もかなり重要だと思います。

 

友だち追加

 

岳士さんの紹介するFX自動売買システムは

 

月利30%超えという勝てるツール(私の場合は週40%も超え)

 

だし

 

サポート体制もバッチリです。

 

サポーターやコミュニティも紹介してくれ、

 

本当に粘り強く親切に教えてくれるので、

 

「システムやツールの設定が出来なかった」

 

などという事は

 

絶対にないだろうと言い切れます。

 

それに加えて導入後も、注意すべき経済指標の発表などあれば

 

メールで知らせてくれたりするので、

 

開発者側の「購入者を勝たせたい」という気持ちが現れています。

 

岳士さんは

 

ブログで毎月20~50万円ほど稼ぐ資産(不労所得)を作るのが得意みたいなので

 

そちらの情報を得るために登録するのもアリかと。

 

(こちらも無料で受け取れます。)

 

騙されるのは絶対に嫌!

 

でも、現状は変えたい…。

 

と、将来を見据え

 

個人で稼げる力を付けたいなら

 

ちょうど良い『はじめの一歩』になるかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。